ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (9)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (6)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 奈良には365の季節がある その1

    「奈良には365の季節がある。」
    これは、カメラマン保山耕一(ほざんこういち)さんの言葉です。
    この言葉には、365日毎日自然の表情が変わり続けているという自然への優しいまなざしと、奈良への思いが込められています。
    素敵な言葉だと思いませんか?

    10月30日(日)の授業「『カメラマン』という生き方について ~世界を駆け抜けた男が撮る、奈良~」の先生・保山さんは、フリーランスのカメラマンとして幅広い分野で活躍され、「情熱大陸」や「THE世界遺産」といった番組では、世界で活躍する人や世界の絶景を撮り続けていました。

    奈良には365の季節がある その1_1

    ところが2013年夏に直腸ガンが見つかり、そのまま放置すれば余命2ヶ月と宣告されたのです。
    手術で一命は取り留めましたが、現在も抗ガン剤治療を続けられています。

    保山さんは退院後、仕事への復帰をめざして、リハビリ代わりに自分の故郷・愛する奈良の風景を撮り始めました。
    撮りためた映像は230本を超え、「奈良 時の雫」と題して編集され、YouTubeに投稿されています。
    驚いたことに、撮った映像はその日のうちに編集され、ご自身が選曲した音楽を挿入し、その日のうちにUPされています。
    決して体調が良くないなかでのその仕事ぶりには、プロとしての妥協を許さない姿勢と、次の日は死んでいるかもしれないという覚悟を秘めた生き方を感じざるを得ません。

    奈良には365の季節がある その1_2

    投稿された映像を観た方からは、「涙が出てきた」「心に響いた」と感動のメッセージが保山さんに届けられているそうです。
    保山さんの映像を観ていると、空や雲、雨、草に虫に鳥、生きとし生けるものすべてが繊細に描かれ、奈良の美しさを発するメッセージになっていると感じます。

    奈良には365の季節がある その1_3

    今も保山さんはガンと闘いながら、愛する奈良の映像を撮り続けています。
    この機会に、保山耕一さんのお話と奈良の美しすぎる心に染みる映像に触れてみてください。
    きっと、奈良をもっと好きになる。

    YouTube「奈良 時の雫」↓

    ぜひ、授業にお申込ください!
    お申込みはこちらから↓
    http://nhmu.jp/class/26496

    (かっぱ)

    « | »