ホーム > 授業一覧 > 詳細

23歳男子、150年の家業を継ぐ※終了※
~奈良団扇の魅力を発信!~

日時:2014年1月25日(土)10:00~12:00
教室:SAVAS Café(奈良市本子守町13-1)
    池田含香堂(奈良市角振町16)

●授業について
起源は奈良時代にあり、江戸時代に透かし彫りの奈良団扇が誕生。現在は唯一、創業150年の池田含香堂が技を継承しています。その6代目を継いだ池田匡志さんは、弱冠23歳の青年。伝統工芸の魅力、家業を継ぐ思いなどを、真っ直ぐに語ってもらいます。

☆スタッフブログ
「冬の団扇(うちわ)の風は?」
http://nhmu.jp/blog/info/5547

【先生】
池田 匡志(池田含香堂 6代目)

【参加費】
800円(飲食代)

【定員】
12人

【申込締切】
1月17日(金)09:00
※申込受付終了しました。

参加費:800円(飲食代)
定員:12人
申込:受付終了しました。

先生紹介
ひとまちの人 池田匡志

池田 匡志
池田含香堂 6代目
【詳しくみる】

教室紹介
ひとまちの街 SAVAS Café

SAVAS Café
住所:奈良県奈良市本子守町13-1
【詳しくみる】

ひとまちの街 池田含香堂

池田含香堂
住所:奈良市角振町16
【詳しくみる】