ホーム > 授業一覧 > 詳細

奈良団扇のおそるべき手作業に迫る※終了※
~唯一の後継者に学ぶ伝統工芸~

日時:2022年4月23日(土)10:00~12:30
教室:
奈良市立中部公民館(奈良市上三条町23-4)
池田含香堂(奈良市角振町16)

●授業について
奈良時代に端を発し、透かし彫りの技術は江戸時代に誕生。その伝統を受け継ぎ、昔ながらの手法で団扇を作る、池田含香堂の6代目・池田匡志さん。13もの工程を全て手作業で行う、団扇作りの技法や魅力を伺い、実際に「透かし彫り」などを体験します。

スタッフブログ
「手仕事から生まれる心地よい風!」
http://nhmu.jp/blog/info/16405

【先生】
池田 匡志(池田含香堂 6代目)

【参加費】
1800円(奈良団扇作り体験代)

【定員】
20人

【申込締切】
4月15日(金)09:00
※申込受付終了しました。

参加費: 1800円(奈良団扇作り体験代)
定員:20人
申込:受付終了しました。

先生紹介
ひとまちの人 池田匡志

池田 匡志
池田含香堂 6代目
【詳しくみる】

教室紹介
ひとまちの街 中部公民館

奈良市立中部公民館
住所:奈良市上三条町23-4
【詳しくみる】

ひとまちの街 池田含香堂

池田含香堂
住所:奈良市角振町16
【詳しくみる】