ひとまちの人 宇多滋樹
宇多 滋樹(うだ しげき)
なら国際映画祭実行委員
町家カフェまめすず・ちちろ 店主

1946(昭和21)年、大阪生まれ。
2007年カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞した河瀬直美監督の『殯(もがり)の森』に主演した。
地方新聞社・業界新聞社で編集整理記者、出版社でライターの仕事に携わり、最近では『通天閣50年の歩み』を執筆刊行した。
現在は奈良旧市街で「町家カフェまめすず・ちちろ」を開業しながら、地域の文化活動にいそしんでいる。
『殯(もがり)の森』の後は、河瀬直美監督最新作『狛』、NHK奈良放送局製作の『万葉ラブストーリー春編』、中国のチャオ・イエ監督(プロデューサー・河瀬直美)にも出演した。
なら国際映画祭の実行委員として、奈良での映画文化の普及に努めている。