ひとまちの人 中西史子
中西 史子(なかにし ふみこ)
ヤトガ奏者
奈良県出身
大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)地域文化学科
東アジア地域文化専攻卒。専攻語はモンゴル語。
部活動は邦楽部に所属。
在学中より東アジアのツィター属の楽器に関心をもつ。

2008年~2010年
 在モンゴル日本大使館に勤務。
 在任中にヤトガ(モンゴル箏)と出会い、
 帰国後は国内で演奏活動を開始。
2012年
 第3回国際馬頭琴フェスティバル(於モンゴル国ウランバートル)に
 ヤトガ奏者として出演。
 生田流正派邦楽会准師範取得(芸名:雅布留)。
 これまで、ヤトガをCh.アマルバヤスガラン、Ch.ミャガマルスレンの各氏に、
 箏を川村雅巳葵氏に師事。
 現在、日本人唯一のヤトガ奏者として、奈良・東京・札幌を拠点に
 各種イベント・コンサートへの出演や学校公演等、幅広く活動中。

中西史子オフィシャルサイト
http://www.east-asia-koto.com/