ひとまちの人 たかはしみちよ
たかはし みちよ
虹作家・space producer・workshop creator
東京の下町生まれ
2005年より奈良へ移住
2008年より「光」をテーマに表現活動を行う。
光をあつめて虹を作る「サンキャッチャー」のワークショップを開始。
並行して、京都・木津川市の貸農園で、自然・ヒト・モノコトが交流するコミュニティースペース ツナガル小屋「地球小屋tipi」を運営。
イベント、ワークショップ等もプロデュース。
2013年6月からは、活動の拠点を奈良・きたまちに移し、ギャラリースペース「日+月+星」をオープン。もともと音楽堂であった建物を活かし、アイデア豊かなイベントを企画、プロデュースし続けている。

■サンキャッチャー ワークショップ
2008年~2009年
 私のしごと館
2011年~2014年
 「山ノ上マーケット」(南山城村)
2014年
 「槻ノ宴」(明日香村)

■イベントプロデュース
2011年9月
 地球小屋tipi「おしゃべりなクレヨン」
2012年7月
 つながる星のじかん「田口ランディおはなし会」
2016年4月
 奈良県立図書情報館「さほとり~佐保川のほとりの創り手たち」
2016年8月
 奈良県立図書情報館「お星さまとこおりの一日」