ひとまちの人 フクトククニヲ
フクトク クニヲ
宇宙椅子 cosmic re-chair 代表
1961年三重県上野市(現伊賀市)生まれ。
現在、奈良在住。
ちなみに家の裏が古墳。
「古墳にコーフン協会」会員 古墳ビルダー。

大学卒業後、27年間、百貨店に勤務。
百貨店時代は、映像の製作、テーマ・パークや大型イベント(博覧会)の商品企画・販売等という通常の百貨店マンとは違った仕事を多数経験。

2010年に早期退職後、「何かを修理する仕事」を探している時に、椅子の張替えという仕事があることを知り、興味を持つ。

京都にある日本で唯一の椅子張り専門学校にて2年間椅子張りを学ぶ。

2013年5月
椅子張替え「宇宙椅子cosmic re-chair」を開業。

同年7月
「古墳椅子」を製作。
同年11月の「第2回come comeはにコット」参加のため、今の古墳クッションの原型となる初期モデルを製作。

翌年2月から販売を始めた現在のカタチの「古墳クッション」が話題となり新聞、雑誌、テレビなど、たくさんのメディアに取り上げられ、古墳ブームの火付け役と言われる。

裁断から縫製までの全ての製造工程を、フクトクたった1人で行うため、築造能力にも限りがあり、ピーク時は注文から約6か月待ちの時もあった。

今までに築造した古墳クッションは4,000基以上。
バリエーションも、色・柄・大きさを含めると優に200種類を超える。

宇宙椅子 cosmic re-chair
http://cosmic-re-chair.jp/
古墳クッション販売
http://cosmic-re-chair.ocnk.net/
宇宙椅子販売 “UCHU iS U”
https://uchuisu.thebase.in/
ツイッター
https://twitter.com/cosmicrechair
フェイスブック
https://www.facebook.com/CosmicReChair/
インスタグラム
https://www.instagram.com/cosmic_re_chair/