ひとまちの人 田上優
田上 優(たのうえ ゆたか)
DE-NA-LI 代表
高校3年生からアパレル販売員としてアルバイトをする。
21歳から、デニムメーカー・子ども服メーカーなどでも働く。
物づくりをより学ぶため、京都のプリント工場で職人の技術を学び、工場が立ち上げたブランドにも参加する。

2012年4月
アパレルブランド「DE-NA-LI」を立ち上げる。
2019年6月
「DE-NA-LI」直営の「でなり」をオープン。

現在に至る。