ひとまちの人 奈良ツバメねぐら研究部
奈良ツバメねぐら研究部(ならつばめねぐらけんきゅうぶ)
2012年より活動開始。
平城宮跡でねぐらをとるツバメの行動を中心に、奈良県内のツバメについて調べている。
冬にはイワツバメの越冬状況も調べている。
2020年12月、「世界遺産平城宮跡で寝るツバメはどこから集まってくるのか―6万羽のねぐら入りルートを探る―」がNPO法人バードリサーチ調査研究支援プロジェクトの2020年度支援先調査・研究プランに選定された。

ひとまちの人 奈良ツバメねぐら研究部