ひとまちの人 瀬渡比呂志
瀬渡 比呂志(せと ひろし)
つなねの住人
1954年生まれ。
建築学科を卒業後UR都市再生機構などで街づくりに従事するかたわら、1996年に知り合いらとコーポラティブ方式による自宅づくりをはじめる。
2000年に「つなねコーポラティブ住宅」が完成。
現在も住み続けている。
「旧鍋屋交番と奈良きたまちの会」事務局長などの市民活動にも従事。