まちくささんぽ

●レポーター:奈良市在住 バンビハウス さん

「まちくさ」
初めて耳にするこのことばの響きに誘われて参加しました。

講師は“まちくさ博士”こと重本晋平先生。
白衣のポケットからのぞく草のマスコットが“まちくさ博士”の目印です。

まちくささんぽ_7

街に生える雑草に自ら名前をつけて分類する「まちくさ」

まずは、博士の発見したまちくさたちを鑑賞。
なるほど!
街に生える雑草たちが、名前ひとつで違ったものに見えてきます。

まちくささんぽ_2

まちくさのイメージがつかめたら、デジカメを片手にまちくさめぐりへいざ出発!
どんなまちくさに出会えるか、わくわくです。

まちくささんぽ_3

外へ出ると、電信柱の影やコンクリートのひび割れから顔をのぞかせるまちくさたち。
普段は景色の一部として見過ごしてしまいますが、視点を変えると・・・
不思議!
様々なまちくさが出現します。

まちくささんぽ_4

見つけたまちくさはデジカメで撮影し、
教室へ戻って発表会を行いました。

まちくささんぽ_5

発表会では様々なまちくさが紹介され、
参加者それぞれの視点の違いがとても興味深かったです。

まちくさを見つけだすコツをつかむには少し時間が必要でしたが、
新しい視点で物事をとらえることや、
他者と自分との視点の違いを知ることのおもしろさを感じることができました。

まちくささんぽ_6

たくさんの発見をした一日となりました。