美しさとは

●レポーター:奈良市在住 猫z さん

記念すべき101回目の授業
「からだの中からキレイになろっ! ~奈良美人になるためのヒント~」

「からだ」「きれい」というキーワード、女性にとっては気になる授業タイトルだ。

閑静な住宅街のなかにそびえ立つ白い建物、そこは今回の授業にも関連する野菜ソムリエの方たちの拠点地でもあるスペースだった。

美しさとは_1

名前は「S-tage」。

授業では、先生である関宏美さんが提唱されている「インナービューティー」の考え方を中心に、
食べること=感じること=生きること を学んだ。

美しさとは_2

普段、何気なく食べている野菜のもつpowerや雑学など
この授業に参加しなければ学ぶことができないことを沢山吸収でき、
全ての女性がもつ、それぞれの「美」というバラバラの価値観が
「インナービューティー」によって「生きる」という本来の美しさを導きだした。

飽食で贅沢な時代だからこそ深めなくてはいけない「食」への考え方。

忘れがちな「いただきます」や「ごちそうさま」が自分の心の美にもつながるのだということが
改めて感じられた。

最後には あやめ池にある「la terrasse」さんの美人スイーツをいただき、美味しい甜茶とともに講義は終わった。

美しさとは_3