ミス奈良 おもてなしの笑顔

●レポーター:奈良市在勤 奈良朱雀 さん

平城遷都1300年祭の平城宮跡会場でのイベントが終盤を迎え、また正倉院展が開催された最初の休日も重なり、集合場所であった東大寺南大門付近も多くの観光客で賑わっていました。

ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_1

その南大門も皮切りに、“ミス奈良”北川さんの案内によるミニツアーが始まりました。そこでいきなりというか、当然の成り行きで、「ミス奈良!」と、あちらこちらから観光客の声が聞こえます。
その声のなか、次は北川さんお薦めの写真スポットである鏡池越しに見る大仏殿。
本当に素敵な奈良の姿だと参加者の写真撮影タイムとなりました。

ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_2   ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_3

その後、北川さんが大のお気に入りという、お水取りで有名な二月堂を参拝しました。
ここでのんびりと奈良の風景を見ると心が癒されると、よく来られるそうです。

ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_4

そう、のんびりと時間を忘れて風景を楽しめるのも“奈良”の良さ。それを再確認できる場所でした。

二月堂を背に、三月堂(法華堂)、手向八幡宮の横を通り抜け、春日野園地のシルクロード交流館内にあるクイーン・アリス・シルクロードでティータイムとなりました。

ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_5

飲み物をいただきながら、北川さんが、奈良に対する想いや、ミス奈良のみなさんで奈良に関する本を出版したいなど今後の抱負も語ってくださいました。本の出版を期待しています。
また、各参加者が自己紹介し、それぞれ奈良に対する熱い想いを積極的に語り合うなど、非常になごやかな、かつ有意義な意見交換の場(時間)となりました。このなごやかな雰囲気を作り出したものは、やはり北川さんの笑顔によるものでしょう。

ひとまちレポート ミス奈良 おもてなしの笑顔_6

奈良を代表する“おもてなしの笑顔”に癒されて、参加者一人ひとりも笑顔になっていました。みんな笑顔のうちに、このミニツアーを終えることができました。

北川さんをはじめ、この日出会ったみなさんに感謝。