奈良にある奈良:ことのまあかり

●レポーター:奈良市在住 まほろば さん

以前から気になっていたカフェ「ことのまあかり」にて、奈良ひとまち大学の講義。
奈良ひとまち大学の講義は、奈良にある場所やお店について学べるだけでなく、そこにいる「人」についても学べるところが好き!

講師の先生方の人生を紐解き、どんな意志を持ってどんなご縁があって、どんなコンセプトでそのお仕事をされているのか、自分のキャリアを見つめ直す上でもとても勉強になるし、皆さん本当にステキな人たちばかり。

以前から気になっていたカフェ_3

今日の教室である「ことのまあかり」は、奈良を愛する人たちが奈良を愛する人たちのために開いたカフェ。

以前から気になっていたカフェ_2

メニューの名前から食器からお店の内装から、全てが「奈良」で、奈良好きにはたまらないつくり。

以前から気になっていたカフェ_4

お料理はとても美味しかったし、魅力的な雑貨がたくさん売られていたし、店員さんはフレンドリーだし、お店の雰囲気は温かいし、とっても素敵なお店。

東京に住んでいた店主の生駒さんがこのお店を開くきっかけとなったのは、なんとツイッターだったのだとか。

きっかけはどこにあるのか、チャンスはどこからやってくるのか、そしてどんなご縁があるのかわからないもの。

お話を聞いて、そんなことを思いました。