お菓子の古墳を築造

●レポーター:奈良市在学 こと子さん

噂の古墳ケーキにとても興味があって応募しました。
とても人気の講座だと聞いて、幸運にも参加できて本当に良かったと思いました。

お菓子の古墳を築造_1

前半のお話では、中島さんの「お客さんの求めるもの」を追求する思いや、体に優しいお菓子作りへのこだわりが感じられました。
お店に可愛くてユニークなお菓子が多くあるのも、お客さんの声や遊び心がこめられているからかなと思いました。

お菓子の古墳を築造_2

後半の古墳ケーキ作りは久しぶりの細かい作業で、私も周りの参加者さんも無言で挑戦していました。
鍵穴の形の、くびれ部分がとても難しかったです。

お菓子の古墳を築造_3

食べる時には、自分で選んだ埋蔵品(勾玉に見立てたナッツなど)をスコップ形のスプーンで発掘して、わくわくしながらおいしくいただきました。
とても楽しく、貴重な経験ができたことを有り難く思います。

お菓子の古墳を築造_5