☆シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能☆

●レポーター:奈良市在住 T.H さん

1月28日、「旬の味覚、奈良のジビエを堪能~里山からの食材をイタリアンに~」の授業に参加させていただきました。
先生は「トラットリア ラ クロチェッタ」オーナー西岡正人さん。
とてもお人柄の良いシェフは産地直送にこだわっていらして、食材への熱い思いを感じました♡

シェフご自身が猟師の資格をお持ちで自らも狩猟に行かれるとのことで、裏話など色々聞かせていただいてとても面白かったです^m^
(銃の所持許可をもらう際、警察から家族の聞き取りまでされるとか!)

シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能_1

お楽しみのランチタイム♡
前菜の盛り合わせ。
すべて美味しかったけど特に鹿肉のテリーヌが美味しかったー♡

シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能_2

続いて、鹿肉のサルシッチャと赤玉葱、モッツァレアチーズのピザ。

シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能_3

パスタはヒドリガモのラグーソース。

シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能_6

デザートは温州みかんのセミフレッド カカオのチュイル添え。

シェフの思いが詰まったジビエ料理を堪能_5

どれもとても美味しくて至福の時間を過ごさせていただきました♡

今度はならまちのお店にも行かせていただきます。

ありがとうございました♡