フルーツカクテルが自慢の隠れ家バー

●レポーター:奈良市在住 ふくちゃん さん

神戸のホテルのバーテンダーから、東京のお店のバーテンダー。
さらに旅行代理店勤務を経て、福祉施設長も務めた末に自分の店を奈良に開かれた山本浩貴さん。

フルーツカクテルが自慢の隠れ家バー_1

人との縁を大事にして、感謝の気持ちを持ちながら、日々自分の技術を高めようとされていることが、お話を聞いて、よくわかりました!
これからのお店の発展や、福祉に関する夢の実現が楽しみです。