大和茶の魅力 ~お茶を淹れる幸せの時間~

●レポーター:奈良市在住 奈良っ子大学生 さん

はじめての奈良ひとまち大学の授業!
向かっている車の時からドキドキワクワク!
田んぼと茶畑の山道を進むと、とっても素敵な木造建築の遊茶庵さんに到着!
快晴でロケーションもバッチリです!

大和茶の魅力

建物は木造と現代建築の融合がリノベーションならでは。
どの部分を切り取っても素敵で美しく、思わずため息が出ます。

大和茶の魅力

授業の前半は、竹西さんと一緒に竹西農園さんの茶畑を見学。
道中はハイキングのようで空気も美味しく気持ちがいい!
生駒山まで見える絶景で身も心も浄化されます.*・゚

大和茶の魅力

茶畑では無農薬・有機栽培の大和茶ならではのこだわりや素晴らしさ、苦労話もお伺いしました。
とてもとても広くて棚田にある茶畑の中、丁寧に雑草を刈り取っているボランティアの方々や竹西さんの旦那様のお姿を見て、無農薬・有機栽培の大変さや有難みを強く感じました。

大和茶の魅力

遊茶庵さんに戻り、竹西さんが淹れてくださった水出し茶で後半に向けて少し休憩。
水出し茶の美味しさに驚き!
暑さもさっぱりと取れちゃいました!

大和茶の魅力

授業の後半では、竹西さんから美味しいお茶の淹れ方を教えていただきました。
まずはお茶の歴史や種類、成分などを詳しく学びます。

お茶についての知識を身につけたところで、実際に1人ひとつ茶器を使い、お茶淹れを体験!
同じ茶葉のままでも、煎じる回数を重ねる毎に、急須にお湯を注ぐ方法やタイミング、淹れるスピードを変化させていきます。
淹れる時間と共に流れる時…何だか精神が研ぎ澄まされていく感覚…。

大和茶の魅力

1煎目、2煎目…と回を重ねるごとに香りも味わいも異なり、飲む度に変化と美味しさに驚き!
最後の4煎目には、パイナップルミントを追加してミント茶に。
飲んだ最後にすっと鼻に抜けるミントの爽やかさがプラス!
最後まで美味しくいただくことが出来ました。

大和茶の魅力

コロナ禍で県外への移動が自粛される中、素敵なおうち時間のひとつとして、自宅でお茶を淹れてゆっくりと過ごすという楽しみを見つけることが出来ました。
また、地元奈良の素晴らしさに目を向ける良い機会となり、コロナ禍の期間にも出来ることは何かを改めて考えることが出来ました。