MIA’S BREADのパンに惹かれて♪

●レポーター:奈良市在住 発酵探究人 さん

三和さんのパンは、優しくて体に染み渡る。
そしてその感覚はもう何年も変わることなく、そのたびに私を元気にしてくれる存在。
そんな唯一無二のパンを作り出される三和さんに会いたくて、そのパンの誕生のエネルギーを知りたくて、今回の授業に参加しました。

BREADのパンに惹かれて

お話は、パンを作るきかっけから始まり、生業となっていたMIA’S BREADの歩みを聞かせていただきました。
食べると元気!作ると元気!と話される三和さん。
パン作りへの情熱があふれていて、好きなこと、自分が楽しめること、自己を表現すること・・・と、お話を聞いていて、同じ女性として眩しく前を照らしてくださる方だなと、MIA’S BREADの中にある三和さんのエネルギーを感じました。

どんな素材がミックスされたら「美味しい」が生まれてくるのか。
その「想像」自体が、三和さんのエネルギーの源。
お話の中で印象的だったのが「想像力」というキーワード。
考えることは生きること。
生きることは考えること。
当たり前に分かっているはずの、そのワードが強いメッセージとして私の中に残りました。

BREADのパンに惹かれて

世の中の様々なことが考え直される今、『考える』『想像する』このことが大切なことなのかもしれないと、三和さんのお話を聞きながら、ポッと私の中に温かい光が灯りました。

今回はこのような貴重な時間をMIA’S BREADのお店の空間で持てた幸運に感謝します。
生きるエネルギーの詰まったパンをいただきに、またMIA’S BREADを訪れたいと思います。
ありがとうございました。

BREADのパンに惹かれて