秋晴れの柳生にて

●レポーター:奈良市在住 みずときりん さん

9月24日、雲ひとつない秋晴れの柳生。南垣内先生の授業に、2人の子どもたちと一緒に参加しました。

ひとまちレポート 秋晴れの柳生にて_1

外国航路の船乗り、陶芸や美術など多彩なキャリアを積まれた後に、エコファーマーの道を選択された先生から、逞しい開拓者の心を学びました。

「百ほどの仕事をこなすから、百姓と言うことを実感しています。」
先生のこのお言葉としっかり日焼けされたお顔が、数日経った今でも印象深く、私の心に残っています。

ひとまちレポート 秋晴れの柳生にて_2

収穫体験をさせていただきました空芯菜を、帰宅後さっそく、玉子とじにしていただきました。
柔らかく、クセもなく、すっかり大ファンになりました。これからしばらくは、スーパーで空芯菜を見かけたら必ず、親子で買い物カゴに入れると思います。

ひとまちレポート 秋晴れの柳生にて_3

この授業は、私たち家族にとって、新たな奈良市の魅力的な地域遺産を知るとても良い機会になりました。

お忙しいなか担当をしてくださいました、先生とスタッフのみなさんのお心遣いに感謝いたします。
ありがとうございました。
そして、これからもぜひ、よろしくお願いします。

ひとまちレポート 秋晴れの柳生にて_4