芝居創りの裏側、拝見!

●レポーター:広陵町在住 かんなぎ さん

昨年秋の初観劇以来、注目していた小町座さんの授業に参加しました。
部屋に入ると、先日の「いすものがたり」の衣装が。直接手に取って見ることができました。

ひとまちレポート 芝居創りの裏側、拝見!_1

授業では、小町座さんの過去の作品を観たり、実際に本読みや発声をして、こうやって小町座さんの舞台は創られていくのか・・・と参考になりました。

ひとまちレポート 芝居創りの裏側、拝見!_2

私自身、高校の時から演劇を始めて早10年が経とうとしています。
この間にも、受験や卒論やら就職やら、様々な節目がありました。
これからも、結婚や出産・子育てなど、今まで以上に自分の生活の変化がやってきます。
大好きな芝居を続けられるのか、辞めなければいけないのか・・・と思うこともありました。
けれども、子育てや家事の合間を使って、それぞれ得意なことを活かしつつ芝居を続けている小町座のみなさんの話を聴いて、これからも「続けていきたい」という気持ちがあれば続けられる!という気になりました。

ひとまちレポート 芝居創りの裏側、拝見!_3

これからも、小町座さんを目標にしながら、奈良で芝居を続けていきたい、
と改めて感じることができた授業でした。
ありがとうございました。