ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2017年12月 (2)
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (9)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 奈良は時間旅行のメッカ!

    アブラゼミの声からツクツクホウシの声が盛んになり始めた、夏の終わり。
    大和西大寺駅の近くにある奈良ウェルネス倶楽部にて、授業「生まれ育ったこの街=奈良が好き! ~『おひとり奈良の旅』の著者が語る~」を行いました。

    奈良は時間旅行のメッカ!

    準備の最中、もりき先生が会場に到着。
    少しお話する時間があったので、話をしていると、とても緊張した様子でしたので、なんとかリラックスしていただこうと、定番の「学生のみなさんをかぼちゃだと思ってお話したら、いいと思いますよ」とお伝えしました。その後の授業の盛り上がりを見ると、僕のアドバイスは的確だったと言わざるを得ません!?

    まずは、学生のみなさんがどうしてこの授業に参加したのかなどの自己紹介をしていただきました。
    続いて、もりきさんの自己紹介。
    生まれも育ちも奈良で、最初にお勤めになった会社の話や、どうして『おひとり奈良の旅』を執筆するに至ったのかなどを、お話いただきました。

    奈良は時間旅行のメッカ!_1

    その後、学生のみなさんで、「奈良の良さ」について、話し合っていただきました。
    自分も話に入ろうと考えていたのですが、みなさんすごい勢いでお話し合い!我も我もと奈良の良さについて語る!語る!心なしか室内がとっても熱い!エアコンの設定温度が27度だったのはたぶん気のせいでしょう!そんななか、みなさんの熱さに圧倒された僕は、後ろでポツーン・・・。
    その後も時間いっぱいまで熱心に語っておられ、スタッフが終了の合図をしても、まだお話してはりました。みなさん、ホント奈良LOVEなんですねぇ。

    そして、最後にもりきさんから「私の奈良の楽しみ」をお話していただきました。
    奈良は、聖徳太子や役小角をはじめ有名無名な人物の影がそこかしこにあって、かつてその人が居たであろう場所に立って思いを馳せると、100年前・200年前・500年前・1000年前にも自分と同じようにそこに立ち思いを馳せた方が居たことを感じ、時間旅行を楽しむことができるとのことでした。

    奈良は時間旅行のメッカ!_2

    あっという間の90分授業でした!
    これからどんどん気候がよくなってくるので、みなさんもぜひ、奈良を散策してみてくださいね!

    (よっしー)

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!

    暑さ厳しい8月のある日。
    今回、先生をお願いした櫻井大輔さんとの打ち合わせに向かいました。

    Webサイトプロデューサーでありながら、奈良の今後を見据えた取り組みを次々とこなす敏腕でいらっしゃる・・・。きっと、厳しい方に違いない。少々、緊張しておりました。

    ところが。

    「はじめまして。よろしくお願いします。」
    名刺を差し出されるその明るい表情と柔らかい物腰に、ちょっと拍子抜け!
    一気に緊張が解けて、打ち合わせもスムーズにサクサク進みました。
    とても気さくで話しやすい方。

    学生のみなさんがどのような思いで応募してくださっているのかを気にしてくださり、この授業に対する真摯なお気持ちに感謝!
    当日はどんなお話を聞かせていただけるのでしょうか・・・。

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!_1

    そして来る8月27日。
    ぞくぞくとみなさんがいらっしゃいました。

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!_2

    いよいよ授業がスタート。
    まずは、現在奈良でされているビジネス・活動についてお話されました。
    改めて、その多岐にわたるご活躍にビックリ!
    どうやって1日24時間をやりくりされているの!?
    (睡眠時間は、理想は8時間だけど4~5時間だとか・・・。 )

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!_3

    そして、現在に至るまでの経緯についてのお話。
    悩みながらお仕事を転々とされた日々。
    それでも、常に勉強熱心で、力を蓄えてこられたことが良く分かりました。

    最後に、ご自身の夢について語られました。

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!_4

    テクツ株式会社の理念として掲げておられる、「よりよい世界をつくろう」。
    ただただ技術を向上させて利益を得るのではなく、お客様はもちろん、会社のメンバーや取引先など全ての人の幸せを追求するというもの。
    みんなを幸せにしたい、という純粋で熱い思いを感じ取ることができました。
    ご自身の最終的な夢が、みんなを幸せにすること。
    そんな櫻井さんだからこそ、人脈が広がり、多くの方に支えてもらえるのですね。

    若き企業家の夢は、みんなの幸せでした!_5

    授業終了後も、個別質問に丁寧に対応してくださり、学生のみなさんの満足度も◎でした!
    櫻井さん、本当にありがとうございました!

    (たぴ)

    清澄の里を訪ねて

    清澄の里を訪ねて_1

    天気予報にいい意味で裏切られ、少し汗ばむぐらいの陽気のなか
    清澄の里での授業「おもしろくて奥が深~い、野菜のお話」がいよいよ始まります。
    初めて来られた方、大和野菜について初めて知った方、
    野菜にすごく興味がある方、それぞれのプロフィールを
    紹介してもらった後で、授業スタートです。

    清澄の里を訪ねて_2

    三浦さんが、12年前に大和野菜の研究を始められたきっかけや経緯について熱く語ってくださいました。100年後を見据えて活動されているという三浦さんの夢のある話に心うたれます。
    ふと後ろを見ると、優雅にうたたねしているヤギのペーターくんが。

    清澄の里を訪ねて_3 清澄の里を訪ねて_4

    ヤギの親子は、敷地内を自由に駆けまわっています。
    なんとものどかな風景ですが、実際は野菜に手をつけないよう柵を設けたり、いろいろと工夫なさっているそうです。
    実は、みなさんが帰った後、勝手に野菜を食べて怒られていましたヨ(笑)

    清澄の里を訪ねて_5

    実際に野菜を作っている畑に見学に行きました。
    初めて見る珍しい野菜に興奮しきり。
    見学の間、清澄の里スタッフのみなさんは
    セッセと昼食の準備をがんばってくださっていました。

    清澄の里を訪ねて_6

    見学の後は、本日の最大のお楽しみ?昼食タイム。
    こんなに色とりどりでおいしそうなメニューが、次々と出てきました。
    本日のランチメニューだけで、50種類もの食材を使っているそうな。
    しかしスタッフは・・・ぐっとガマンです・・・。

    清澄の里を訪ねて_7

    終わりがけに少し雨がぱらつきましたが、無事終えることができました。
    今度は、食べに行かせてもらいます!

    清澄の里を訪ねて_8

    (山)

    • Page 1 of 2
    • 1
    • 2
    • >