ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2022年8月 (2)
  • 2022年7月 (4)
  • 2022年6月 (5)
  • 2022年5月 (1)
  • 2022年4月 (6)
  • 2022年3月 (7)
  • 2022年2月 (6)
  • 2022年1月 (7)
  • 2021年12月 (8)
  • 2021年11月 (8)
  • 2021年10月 (7)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (6)
  • 2021年7月 (7)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 風にもマケズ、雨にもマケズ

    2011年度の最終月となる3月、1本目の授業「こんな『福祉』が欲しかった!? ~明るく元気な福祉のはなし~」を24日(土)に行いました。

    昨日の雨もあがり、天気どうなるかな・・・と思いつつ当日を迎えましたが、雨はともかく、風がスゴかった!
    教室へ到着するまでの道のり、信号で停車するたび車が揺れるほどの勢い。
    ひとまちの“のぼり”も、あっ、あー、あぶないっ。

    風にもマケズ、雨にもマケズ_1

    今年は、近畿地方では春一番は吹かずじまいだったとのこと。この強風はいったい何なんだ!?といった感じ。
    周りにあるいろんなものが吹き飛ばされていました・・・。
    途中、雨もぽつぽつ。授業終盤には本降りに。
    雨風に見舞われながら、ひとまちの“のぼり”を撤収する羽目と相成りました。

    そんななか、続々と参加者の方が集まってくださいました。タクシーを飛ばしてきてくださった方も。
    ありがたいことです(涙)

    教室の「まなび処 結」はコーナン三条大路店のすぐ横なので、場所はよく知っているけど入ったことはない、未知のゾーン。

    風にもマケズ、雨にもマケズ_2

    「まなび処 結」は、本日の先生・山本善徳さんが運営する高齢者向けカルチャーセンター。
    室内は思ったよりも広くて、アットホームな感じ。
    すでにスタッフのみなさんが準備をしてくださっていました・・・。ありがとうございます。

    授業は、「寛いだ雰囲気のなかで話を聴いてもらえるように」と、ドリンクサービス付きです。
    「どのタイミングで出そうか」とスタッフさんが相談する声を横耳(!?)に、受付に専念させていただいとりました。
    いたれりつくせり。この空気感が、アットホームさにつながっているのかも。

    風にもマケズ、雨にもマケズ_3

    スライドを見ながら山本さんのお話を聞くスタイルで、授業がスタート。

    風にもマケズ、雨にもマケズ_4

    途中、普段されている講座の紹介として、「スポーツ吹き矢」を実演していただいたりもして。
    「誰かやってみたい人いませんか?」の声掛けもありましたが、挙手なし・・・。
    これって、山本さんがあまりにも上手かったので、後に続くにためらいがあったのでは?

    風にもマケズ、雨にもマケズ_6  風にもマケズ、雨にもマケズ_5

    福祉を志し、それを仕事とするなかで見えてきたもの、「命のつなぐだけの福祉」だけではなく、福祉を受ける人が生きがいや充実感をもって生きるための福祉をサービスとして提供すること。
    山本さんのお話は夢があり、でも現実があり、されど情熱があり・・・といった感じで、みなさん熱心にメモを取りつつ耳を傾けておられました。

    「まなび処 結」の活動や山本さんが行っている事業についてはこちらをご覧ください。↓
    http://manabidokoro-yui.seesaa.net/
    http://human-heritage.jp/

    また、授業についての詳細は、授業レポートをご覧くださいね。↓
    おもてなし介護サービス

    ひとまち大学の授業に従事するたび思うこと。
    熱き思いを胸に秘め、信念をもって人生を邁進している人の話には力があり、それは聴く人の心を魅了するのではないかと。
    2012年度のひとまち大学にも、奈良の魅力的な人・場所・ものが続々と登場♪
    奈良のまちの魅力を発信していきます!

    (なさ)

    « | »