ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2021年4月 (2)
  • 2021年3月 (4)
  • 2021年2月 (5)
  • 2021年1月 (4)
  • 2020年12月 (4)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • ことのまあかりでビールをいただく

    5月のある暑い日、仕事終わりに同僚の“さとちん”とやって来たのがここ。

    ことのまあかりでビールをいただく_9

    2015年8月22日の授業「奈良で遊ぶ、奈良を遊ぶ ~カフェから発信する奈良愛~」の教室、「奈良の雑貨とカフェBAR ことのまあかり」に訪れた訳は・・・
    この奈良らしさ満載なBEERを味わうためでございます。

    ことのまあかりでビールをいただく_3

    「そらみつ」(「奈良」を表す言葉 by 日本書紀)
    「あをによし」(「奈良」を表す言葉 by 万葉集)
    「ひのひかり」(奈良県産の「ひのひかり」(6年連続特Aのお米)を使ったライスビール)
    これらは全て、奈良発のクラフトビールを手掛ける「Golden Rabbit Beer」の商品です。

    2017年6月25日(日)の授業「奈良らしさ、のあるビール作り ~クラフトビールで奈良を元気に!~」では、Golden Rabbit Beer代表の市橋健さんにお話を伺います。
    市橋さんは2013年、奈良市主催の起業家支援事業「好きなまちで仕事を創る in 奈良」で最優秀賞を受賞したことをきっかけに、ビール製造工場での修業を経て、クラフトビールの開発・販売を目的に、2015年9月にGolden Rabbit Beerを起業しました。

    ことのまあかりでビールをいただく__8

    縁あって奈良で暮らすようになり、奈良の魅力にふれ、奈良の活性化に貢献したいと思うようになったそうです。
    で、なんでクラフトビールなの?ってところは、授業でたっぷりとお聞かせいただきます。

    さて、溢れすぎる奈良愛に満ちた「ことのまあかり」では、発売当初より、これらのビールを取り扱っています。
    授業に先駆けて、当日の担当者“なさ”&“さとちん”のふたりがレポートすべく訪れたのであります。

    ことのまあかりでビールをいただく_4

    私はあまりビールは飲まないのですが、“さとちん”は「夏の晩酌はビールに限るっ!」な人。
    そんな対照的なふたりが、メニューを見ながらああでもないこうでもないと言いつつ頼んだのがこちら、「そらみつ」と「ひのひかり」。
    2種類を飲み比べてみました。
    「そらみつ」は、口当たりが軽くて苦味も少なく、とても飲みやすい印象。

    ことのまあかりでビールをいただく_5

    「ひのひかり」は、「そらみつ」よりはちょい重めで、後味がお酒っぽい感じがするような・・・。
    ことのまあかりでビールをいただく_6

    お水を飲みつつ交互に飲むにつれ、味わいの境目に自信が持てなくなり、酒豪の“さとちん”に「どう違う?」と尋ねたところ、「うーん、わからんっ。でも美味しいわっ\(^o^)/」と、なんともシンプルな返事が。

    ことのまあかりでビールをいただく__7

    「違いがわかる」わけではない残念なふたりですが、「美味しい」ってのは間違いないということは保証いたします。
    授業ではお話を伺うだけでなく3種類とも試飲しますので、どんなお味か、しっかりと味わっていただくことができますよ。
    ※お酒は20歳になってから!ということで、今回は成人限定とさせていただきます。

    授業のお申し込みはこちら↓↓
    http://nhmu.jp/class/28189

    (なさ)

    奈良ひとまち大学PRしちゃいます

    コニャニャチワ。
    どうも、“どすこい”です(´・ω・`)
    みなさん、いつも奈良ひとまち大学の授業への参加、ありがとうございます。
    これからも、みなさんのご期待に応えられるような授業をドシドシ企画しますので、ぜひお申込くださいね!

    で、今回はですねぇ、そんな奈良ひとまち大学のことをもっとみなさんに知っていただきたくて、近鉄学園前駅南側にある西部会館のショーウィンドウにPR展示をしてみました!

    完成版はこんな感じ↓
    奈良ひとまち大学PRしちゃいます_2

    なかなか、ええ感じじゃないですか(^_-)-☆
    自画自賛というやつです(笑)

    しかし、これに至るまでには、大量の豚汁(汗)がッ・・・!
    だって、東向きで密室。。。
    奈良ひとまち大学PRしちゃいます_1

    あっと!!!!ポロシャツ着忘れ・・・
    「なんで着てないのッ!! ( `―´)ノ」って絶対ガミガミ言われそう・・・(笑)。

    ウィンドーには、これまでの授業のレポートや、5月の授業の案内、そして奈良ひとまち大学とはなんぞや!?などをパネルで展示してます。
    この機会にぜひご覧になってください。
    展示期間は、5月19日(金)までです。

    あっ!!!
    それと、このブログを読んでいただいた方、また、展示を見ていただいた方、ぜひともポチッと「いいね!」をお願いします。

    それと、それと、これからもこんな感じで奈良ひとまち大学の展示を色々な場所でやっていきたいと思っています。
    「協力してあげるよ!」「こんな場所はどう?!」「こんな方法もあるよ!」などというお方、ぜひともコメントお願いします。

    (どすこい)

    ハンドメイドの魅力に迫る!

    どうも!革製品大好きの“よっしー”です!
    最近は革製品を集めるだけじゃなくって、古い革靴をパティーヌするのにハマっています!
    そんな私“よっしー”が、5月28日(日)の授業「自分らしいものづくり、手仕事を考える ~僕が、革の工房を開いた理由~」をしてくださる「ファーマー・スタジオ」の岩井圭一先生のところにお邪魔してきました!

    ハンドメイドの魅力に迫る_1

    岩井先生との出会い。
    僕が「革のカバンが欲しいなー。どうせ買うなら奈良でお店を構えているとこで買いたいなぁ」とインターネットで検索をかけていたらヒットしたのが、ファーマー・スタジオでした。
    事前に色々と調べたりするより突撃するのが好きな僕は、アポなしで工房にGO!
    その時、突然の訪問にも関わらず、岩井さんは快く対応してくださいました。

    今回も実はアポなしの訪問。
    先生の工房は、「やすらぎの道」を北へ。
    ハンドメイドの魅力に迫る_3

    鴻ノ池陸上競技場の手前の交差点、「法蓮仲町」の信号を東へ。
    ハンドメイドの魅力に迫る_11

    ここを真っ直ぐ行けば転害門へ行き当たりますね。
    ハンドメイドの魅力に迫る_4

    交差点から100メートルほど進んだところに「ちてはこカフェ」の看板が!
    ハンドメイドの魅力に迫る_5

    左に曲がってしばらく行くと、ちてはこカフェに到着!!
    ハンドメイドの魅力に迫る_6

    民家を改築してオープンしたそうで、1階は ちてはこカフェ。
    カフェ内にある階段を登ると、岩井先生の工房、ファーマー・スタジオがあります。

    お邪魔した時、先生は指導の真っ最中。
    そうなんです、ファーマー・スタジオは先生の工房であると同時に、革教室も開催しているのです!
    生徒さんも、奈良だけじゃなくって名古屋から来ている方も何人かいるそうです。
    この日の生徒さんは、どうやらカバン作りをしているようでした。

    ハンドメイドの魅力に迫る_8

    「先生、指導中にすみません。アポなしですけど、ちょっとだけお写真撮らせてもらっても大丈夫ですか・・・?」
    「大丈夫ですよ」
    「ありがとうございます!」
    ということで、工房内を撮影!

    色々な道具や革があるんですね~。
    お?これはカバンの素案??

    ハンドメイドの魅力に迫る_14

    先生「これは今度作ろうと思っているカバンで、いま配色を考えているんです。この革の色が良いかなとか、これが・・・」
    せ、先生!大丈夫です!今は生徒さんの指導中ですし、その想いは今度の授業でお願いします!

    ハンドメイドの魅力に迫る_13

    とってもお話し上手で、ちょっと質問したら色々と教えてくれる岩井先生の授業のお申込みはコチラ。
    http://nhmu.jp/class/28037

    授業では、元デザイナーだった先生が今のお店を開くまでや、これから先生がめざすもの、そして、自分の手でものづくりをすることの楽しさについて、お話していただきますよ。

    さてさて、今日はアポなしなので、先生のところはここらでお暇させていただいて、本日の目的である ちてはこカフェのランチをいただきますかー!
    そうなんです。
    前回、先生と打合せをした際、「工房ではちょっと狭いので、教室は1階のちてはこカフェにしましょう」となったのです。
    その時にメニュー表を見たら、僕の好きなキッシュが!
    こりゃ一度は食べに来ねば!ということで、今日の真の目的はちてはこカフェのキッシュランチをいただくことだったのです。

    ハンドメイドの魅力に迫る_15

    さて、注文しようかと思ったら、ディスプレイケースにグラタンが・・・。
    僕グラタンも好きなんですよね。
    一瞬迷いましたが、力強く「ごはんどき(グラタンセット)ください!!」
    大和野菜をふんだんに使った「ごはんどきランチ」がこちら。
    ンま~~い!
    (僕の食レポは美味しさが伝わらないので、画像でお楽しみください!)

    ハンドメイドの魅力に迫る_9

    食後にチャイもいただいたのですが、こちらも美味しかったです!

    ハンドメイドの魅力に迫る_10

    岩井先生の授業は、こちらの ちてはこカフェで行います。
    当日は、お茶セットも出ますので、みなさんぜひお申込くださいね!
    お申込みはコチラ。
    http://nhmu.jp/class/28037

    (よっしー)