ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2020年11月 (3)
  • 2020年10月 (5)
  • 2020年9月 (10)
  • 2020年8月 (7)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 私が奈良に惹かれる理由

    ただいま、平城宮いざない館の企画展示室で、「元明天皇展」が開催されています。

    私が奈良に惹かれる理由

    この展示を企画したのが、12月5日(土)の授業「開校10周年記念!リクエスト大会Vol.15 新しい生活のなかで楽しむ奈良 ~『#おうちで奈良旅』ってなに?~」の先生、ココトソコノ制作室の生駒あさみさんです。

    ちなみに、元明天皇は飛鳥から平城京へ遷都した女帝です。
    先日、ひと足お先に「元明天皇展」を拝見しました。

    私が奈良に惹かれる理由

    とても分かりやすく、且つ、ココトソコノ制作室社長のイラストが素敵。
    グッズも大人気みたいですよ。
    この秋、ぜひ足を運んでいただきたい展示のひとつです。

    私が奈良に惹かれる理由

    生駒さんは20歳頃に奈良を旅してその魅力にはまり、東京から通うこと約15年、2014年に奈良市に居を構え、現在に至ります。
    通っていた頃はもちろん、今も奈良県下を旅して、その土地で出会った素晴らしい場所やモノ、思い出などを発信しています。
    「奈良は目に見えるものだけでなく、目に見えないものに価値を見出せる場所」と語る生駒さん。
    著書の『奈良で出会う天皇になった皇女たち』にも、生駒さんが奈良を好きな理由がたくさん詰まっています。

    私が奈良に惹かれる理由

    かつては好きなことをやるために働いていたのが、今では好きなことを仕事にして、生活できるようになったという生駒さん。
    それは、「『奈良が好き』をみんなで共有したい!」という思いがさまざまなアイデアとなって、奈良好きのみなさんをワクワクさせる何かになるから。
    そして、「私が好きな奈良をもっと知りたい」という思いが感覚的なものに終わらず、さまざまな文献を調べた上で、新たな視点から「奈良ってこんなにおもしろいよ~」と私たちに語りかけてくれるから。
    だからこそ、生駒さんの活動が必要とされ、仕事として成立するのではなかろうかと、私は思います。

    授業では、そんな生駒さんのこれまでのこと、コロナ禍でのこと、これからのこと・・・いろいろとお話を伺います。

    ブログ「特別名勝にてリアルな奈良を楽しむ浪漫」もご覧くださいね★
    http://nhmu.jp/blog/info/15186

    お申込はこちら↓
    http://nhmu.jp/class/34734

    おまけ
    当初、11月30日(月)で終了予定だった「元明天皇展」。
    実は12月6日(日)まで会期が延長となっています!
    授業の教室である平城京左京三条二坊宮跡庭園から徒歩約10分。
    立地条件もばっちりなんで、まだご覧になっていない方は、授業の前後でお立ち寄りいただいたら1日で2度楽しめますよ。

    私が奈良に惹かれる理由

    (なさ)

    « | »