ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2019年8月 (2)
  • 2019年7月 (6)
  • 2019年6月 (10)
  • 2019年5月 (4)
  • 2019年4月 (4)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (7)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 「おまもり展四」に行く。

    気持ち良さげな顔のにゃんこがなんともええ感じ。

    「おまもり展四」に行く。_1

    これは、12月6日(土)~14日(日)まで、璉珹(れんじょう)寺で開催中の「おまもり展四」のフライヤー。
    にゃんこを描いたのは、12月20日(土)の授業「奈良を愛して、奈良を描く ~イラストレーターという仕事~」の先生、上村恭子さん。
    もちろん、「おまもり展四」にも出展されています。

    というわけで、行ってきました♪

    「おまもり展四」に行く。_2

    ちなみに璉珹(れんじょう)寺は、奈良ひとまち大学のキャンパスでもあるのです(エヘン!)。
    2012年9月23日(日)の授業「静かな古寺の美しすぎる仏像 ~古刹、璉珹(れんじょう)寺の魅力再発見!~」の折、大変お世話になりました。

    「おまもり展四」は、奈良に縁がある13人の作家さんたちによる展示会。
    来る2015年が良き年となるよう願いが込められた「おまもり」作品がいっぱいありますよ~。
    奈良で活躍されている作家のみなさんが手掛けた、見ているだけでもほっこり嬉しくなるような素敵な作品に出会えます。
    ぜひ、足を運んでくださいね。

    さて、上村恭子さんのコーナーはこんな感じ。

    「おまもり展四」に行く。_10

    会場でのひとこま。

    「おまもり展四」に行く。_4

    上村恭子さんと娘ちゃんがお絵かきしてるの図です。
    「えっ、意外!?」と思った人、もしかしたらいるかも・・・。
    和テイストのイラストからくるイメージなのか、実年齢よりも上に思われることが多いとのこと。
    「ひとまちの人」上村恭子さんのページもアメノウズメ(古事記の女神さま☆彡)のイラストなので、「いつも着物で、キリっ!としたええ感じに歳を重ねた女性」みたいな感じがするのかな??
    実際の上村恭子さんは、ほんわかあったかい空気感のある、若くてかわいらしい人です。
    ただいま子育て真っ最中、「旅とくらしの玉手箱 フルコト」の店番も、幼い娘ちゃんと一緒です。
    娘ちゃんのキュートな笑顔&愛らしい姿にズキューンと射抜かれてるファンも多数あり(私もそのひとり)、「旅とくらしの玉手箱 フルコト」のアイドルと化しています。
    授業では、今までのこと、これからのこと、そして育児と並行して制作活動をしている現在について、語っていただきます!!

    それからそれから、授業の教室「びっくりうどん三好野」のことも。

    「おまもり展四」に行く。_5

    実は、「なんで、びっくりうどん三好野が教室なん?」と聞かれることが度々あります。
    なぜでしょう?それはね。。。
    店内に行くとその所以が分かります。

    「おまもり展四」に行く。_7

    メニューから看板に至るまで、上村恭子さんによるイラストで埋め尽くされています。
    そう、びっくりうどん三好野が、「イラストレーター上村恭子」生誕の地なのです。

    びっくりうどん三好野は、60年にわたり、地元の方から愛されているお店です。

    「おまもり展四」に行く。_6

    今から十数年前、上村恭子さんが学生の頃、びっくりうどん三好野でアルバイトをしていたときに、お店のイラストを描いたのがきっかけとのこと。
    「人に見てもらうために初めて描いた絵が、びっくりうどんさんだったんですよ~。」
    と、おっしゃっていました。
    多分、これが初めての絵。
    (びっくりうどん三好野のママさんに教えてもらいました。)

    「おまもり展四」に行く。_8

    これらのイラストが縁で仕事が舞い込み、新天地で培った経験がまた新たな仕事へとつながり・・・現在の上村恭子さんに至るのです。

    授業では、上村恭子さんがイラストレーターとしての第一歩を踏み出した「はじまりの場所」で、堅苦しいこと0%な感じでお話を伺います。
    そして、美味しいおでんと炊き込みご飯をいただくだなんて!
    なんか、今までにない感じの授業になりそう♪

    そしてそして、当日の授業のレジュメとしてイラストをご用意くださるとのこと。
    いわゆる「描きおろし」ですよっ!なんとも楽しみではありませぬか!!

    上村恭子さんのイラストが好きな方はもちろんのこと、都会ではなく奈良で、クリエイティブなお仕事を続けることに関心がある方、そして、子育てとイラストレーターとの両立に興味津々な方、その他の理由の方も含めて、ぜひぜひお申込みくださいね!!!

    お申込みはこちら↓↓
    http://nhmu.jp/class/20148

    「おまもり展四」に行く。_9

    (なさ)

    « | »