ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2022年12月 (1)
  • 2022年11月 (3)
  • 2022年10月 (2)
  • 2022年9月 (5)
  • 2022年8月 (6)
  • 2022年7月 (5)
  • 2022年6月 (8)
  • 2022年5月 (4)
  • 2022年4月 (7)
  • 2022年3月 (7)
  • 2022年2月 (6)
  • 2022年1月 (7)
  • 2021年12月 (8)
  • 2021年11月 (8)
  • 2021年10月 (8)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (6)
  • 2021年7月 (7)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 行基さんでつながるご縁!?

    さてここはどこでしょう?
    しかもこんなものが持ち込まれて・・・
    何のために??

    行基さんでつながるご縁!?_1

    正解は、喜光寺のとあるお部屋。
    喜光寺は、「菅原町の阪奈道路沿い北側に見える大きなお寺」と言えばわかりやすいかも。

    行基さんでつながるご縁!?_2

    実は・・・
    去る3月8日(土)に行った生涯学習フェスタ2014特別授業「奈良を笑おう、奈良で笑おう!~笑い飯のゆかいな奈良案内~」の先生方からいただいたサイン色紙の厳正なる抽選を行うべく、喜光寺へ馳せ参じたわけなのであります。

    サイン色紙はコレですっ、コレ。
    学生のみなさんの垂涎のまなざしに負けじと神妙な顔つきで持ってはるコヤツですよ。

    行基さんでつながるご縁!?_3

    先生は、奈良にゆかりのあるこの方々。
    大盛況だった授業の様子が伝わるかな?

    行基さんでつながるご縁!?_4

    「えっ?いや・・・、えっ、なんで喜光寺??」と思ったあなた。
    キーワードは、「行基さん」。
    授業に参加した方もそうでない方もおられますので、簡単に。
    詳しくは後日UP(予定)の「ひとまちレポート」をご覧くださいね♪

    今回の授業では、「笑い飯」「ラフ次元」「ゆりやんレトリィバァ」の全員参加による「奈良あるあるネタ」のトークがあったんです。
    その中で出てきた「行基さん」に注目!!
    というのも、笑い飯・西田さんの近鉄奈良駅行基さんの銅像(奈良っ子なら誰もが一度は待ち合わせに使うランドマーク的な存在!?)のお話が学生のみなさんの共感を集め、「最強奈良あるある」に輝いたのでした。

    そういうわけで、喜光寺、なのです。
    なんたって、喜光寺は「行基菩薩のお寺」なのですから。
    詳しくは、喜光寺ホームページをご覧ください♪
    http://www.kikouji.com/

    ここで、喜光寺副住職の小林澤應さん登場。
    ことの次第を説明し、行基さんつながりで抽選をお願いしたところ、快諾してくださったのです。

    行基さんでつながるご縁!?_5

    ちなみに、小林副住職はちょうど1年前の授業「東京からやってきたお坊さん ~行基さんのお寺で本音トーク~」の先生もしていただいてますよ。
    そのときの様子はこちら。
    「ひとまちレポート」
    「喜光寺 副住職さんの心にしみわたる法話」
    http://nhmu.jp/report/13842
    「ひとまちブログ」
    「行基さんのお寺を満喫!」
    http://nhmu.jp/blog/class/3966

    いよいよ、抽選開始です。
    授業のアンケート用紙が抽選箱に入っており、これを引いていただく形です。

    行基さんでつながるご縁!?_6

    小林副住職は、毎回毎回、選ぶごとにぐるぐるとかき混ぜてくださって・・・。

    行基さんでつながるご縁!?_7

    みなさんの念をしっかり感じつつ選んでくださっているから、ぎゅっと目をつむっておられるのかも・・・?

    行基さんでつながるご縁!?_8

    最後のひとりはこの人で決まり!

    行基さんでつながるご縁!?_9

    この5人の方に決定です☆彡

    行基さんでつながるご縁!?_10

    「笑い飯・ラフ次元・ゆりやんレトリィバァ サイン色紙プレゼント 当選者のお知らせ」はこちら↓
    http://nhmu.jp/news/17902

    これからも奈良ひとまち大学は奈良の魅力たっぷりな授業をお届けしますので、乞うご期待(キラリっ)!!!

    (なさ)

    « | »