ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2019年10月 (2)
  • 2019年9月 (5)
  • 2019年8月 (5)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (11)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 麗しの水を訪ねて

    西田酒造は都祁水分神社の北にあります。
    昔から西田酒造は、「麹」「もろみ」にする米をよく精米し、「白米」にしてお酒を造っていました。
    こうして作られたお酒は「両白(もろはく)」と言われていました。
    西田酒造は、これを商標にしておられます。

    11月29日(土)、この西田酒造で、授業「澄んだ空気と宮水で酒を造る ~都祁で生まれる地酒の魅力~」を行いました。
    様子を写真で紹介します。

    西田酒造全景。
    「モロハク」の煙突は今は使われていません。

    麗しの水を訪ねて_1

    毎年、玄関には杉玉がかけられます。
    写真の杉玉は、昨年かけられたものです。

    麗しの水を訪ねて_2

    授業が始まりました。
    中央が西田酒造代表取締役の平野さんです。

    麗しの水を訪ねて_3

    授業の様子は、「ひとまちレポート」をご覧ください。
    「澄んだ空気と宮水で酒を造る ~都祁で生まれる地酒の魅力~に参加して・・・」
    http://nhmu.jp/report/20500

    きれいな緑色をした杉玉です。

    麗しの水を訪ねて_4

    お札とともに三輪明神から賜るそうです。

    麗しの水を訪ねて_5

    この杉玉が玄関につるされると、今年の新酒ができましたよというメッセージになります。
         
    西田酒造の蔵に移動です。

    麗しの水を訪ねて_6

    ここで、杜氏さんから「麹」「もろみ」「発酵」などの説明を聞きました。

    麗しの水を訪ねて_7

    いよいよ利き酒大会の始まりです。
    銘柄は全部で5種類あります。
    5つの銘柄を飲んで、無印の5つの銘柄を飲み当てます。

    麗しの水を訪ねて_8

    みなさん真剣です。
    上位入賞者には豪華景品があります。

    麗しの水を訪ねて_9

    上位入賞者の3人。
    トップは全問正解でした。

    麗しの水を訪ねて_10

    隣の都祁水分神社に移動し、宮司さんからお話を聞きました。
    ちなみに、水分神社は県下に3社あります。
    宮司さんから説明を受け、普段は入れない特別の場所を拝観させていただきました。

    麗しの水を訪ねて_11

    写真中央の狛犬の姿は珍しいものだそうです。

    麗しの水を訪ねて_12

    昔、お伊勢参りの途中で水分神社に立ち寄られた人たちが、井戸の水で体を清められました。
    その井戸の隣に西田酒造さんの池があります。
    昔はその水を使っていお酒を造っていたようです。

    麗しの水を訪ねて_13

    ちなみに、道を挟んで反対側、奈良ひとまち大学ののぼり旗のある方向に、西田酒造の池があります。
    余談ですが、12月10日頃に今年の新酒(ぬきおとし)ができるようです。

    (もろみ) 

    « | »