ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (7)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • シルクに埋もれるひとときをどーぞ! ~シルクを感じよッ!!!~

    シルクと聞いて思いつくもの。
    何がありますか?

    (1)奈良においては、シルクロードの終着点とか?
    (2)セクシーダイナマイトな女性芸人さん?
    (3)ドレスや着物などの高級衣料用素材?
    (4)シルクドゥソレイユ。一度は観に行きたい・・・。

    4月28日(土)の授業「『シルク』にまつわるエトセトラ ~いいことづくし、な繊維のヒミツ~」で取り扱うシルクは、(3)。
    「素材」としてのシルクですね。

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_1

    ここは、ならまち紀寺町。
    オサレなカフェやお酒が飲めるお店が並ぶなかに、手染めシルクのお店「Mano」があります。

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_2

    ここManoには、シルク素材のグッズやアクセサリーが並んでいます。
    店内のギャラリーに飾られたアート作品、横には工房が備わっており、シルクの染め物体験もできるんですと!

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_3

    特筆すべきはシルクのスペシャリスト、Mano店主の藤村彰治さん。

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_4

    藤村さんは大学の頃からず~~っと繊維に関わる仕事をしてきました。
    実はシルクだけではなく、様々な繊維のスペシャリストなんですねぇ~。
    そんな藤村さんが「この繊維を使ってお店をしたい」と思ったのが、「シルク」なんですねぇ。

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_5

    授業では「繊維」としての「シルク」を中心に、おひょいさん似の藤村さんに(名前も同じ!!偶然!?)、シルクの深ぁいお話をゆるりとお伺いします。

    授業ではもちろん、体験をしていただきますよ!
    本当は染め物を体験していただきたかったのですが、人数と時間の関係で、断念。
    (今、某映画で流行りの組紐もあるとか!?)

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_6

    なので、今回は本物の「繭」を使った「鹿」の絵付け体験をしますよ!
    お持ち帰りいただけます!
    カワイイ繭鹿さんを作ってくださいね!

    シルクに埋もれるひとときをどーぞ!_7

    まずは授業にお申込みいただかなくては話になりません。
    あの方もこう申しております。
    「絹・・・。絹は1人なんかじゃない!俺たちは仲間なんだ!」
    ~天外〇境II 戦国〇丸~

    申込はコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/29868

    (ask)

    « | »