ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2022年6月 (5)
  • 2022年5月 (1)
  • 2022年4月 (4)
  • 2022年3月 (4)
  • 2022年2月 (4)
  • 2022年1月 (6)
  • 2021年12月 (8)
  • 2021年11月 (8)
  • 2021年10月 (7)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (6)
  • 2021年7月 (7)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編

    台風一過の青空の下、とある場所にて。
    ちょうどいい具合に花開いたところをパシャ。

    まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編_1

    って、のんきに花撮ってる場合じゃないっす。
    この日は、8月24日(日)の授業「私の仕事は、ぬいぐるみ。 ~自分で切り拓く、仕事と人生~」の先生、野原レンゲさんのお仕事に密着?!なのです。

    と、その前に。
    野原レンゲさんってどんな人??

    まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編_2

    野原さんのホームページ↓の「ABOUT ME」をのぞいてみると・・・
    http://nohararenge.wix.com/panda

    「仏像をテーマにオリジナルのぬいぐるみを作成。ストーリーを考えながら、奈良の各地を巡り、ぬいぐるみの撮影をして作品を完成。ポストカードなどにして販売している。」って。

    噂のポストカードがこれ。(私物です。)
    まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編_3

    実は、今回の授業の教室「絵本とコーヒーのパビリオン」でこのポストカードを初めて見て、「なんてカワイイの」と一目惚れ☆彡
    パンダなのに鹿、パンダだけど仏像な、キュート&クールな世界観にヤラレテしまいました。
    しかもぬいぐるみは全てお手製、そんでもって現地(もちろん奈良ですよ♪)で撮って作品にしてるなんて!なんか凄いぞっ!!
    どんなことしてはるのか、ひとまち大学でお話してほしい!!!
    ということで、今回の授業へとつながるのです。

    野原さんは、編集者や商品企画会社での実績を糧に、単身上海へ移住し、現地で雑貨ブランドを起業した経歴の持ち主です。
    仕事も軌道に乗り充実した日々でしたが、両親の介護のため、2013年春に故郷奈良へ戻られ、現在の活動へ至ります。
    今年に入り、朝日新聞の奈良版やNHK大阪放送局でも紹介された、今注目の人なんですよ。

    初めての打合せの際、「私は今、成功しているわけではないのに、ひとまち大学で授業しても大丈夫でしょうか?」とおっしゃっていたのがとても印象的でした。
    上海で苦労を重ねたのちの成功体験がある野原さんならではの言葉だな・・・と思いました。

    しっかりとしたビジョンを持ちつつも、ただやみくもに夢を追うだけでなく、現実も見据えながら、やりたいことを着実に形にしておられる野原さん。
    「いつか絵本を作りたい」という夢の第一歩として、タブレット&スマートフォン専用日刊ニュース媒体である「毎日スポニチTAP-i」にて、6月25日号より毎週水曜日、全5回で「まほろばパンダ」のプロット写真が連載されています。
    「毎日スポニチTAP-i」はコチラ↓
    http://www.mainichi.co.jp/tap-i/

    まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編_4

    あ~、野原さんの紹介をしていたら、長くなっちゃった。
    密着取材の様子は後編へ。
    カメラを使わずして写真の構図を学ぶ、授業で行うワークショップの全貌も明らかに!!
    乞うご期待☆彡

    まほろばパンダの舞台裏に潜入 前編_5
    撮影:なさ

    お申込みはコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/18927

    (なさ)

    « | »