ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2021年9月 (1)
  • 2021年8月 (3)
  • 2021年7月 (5)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 秋篠窯3代目の華麗なる転身

    約1年前、秋篠窯についての授業をしたことを、みなさん覚えていますでしょうか?
    雄大な自然豊かな秋篠の地で素晴らしい陶芸作品を作り出す、磁器染付作家 今西方哉(まさや)さんに授業をしていただきました。
    詳しくは、以下をご覧ください♪
    「秋篠の美しい陶磁器の世界 ~豊かな自然の中の窯を訪ねて~」
    http://nhmu.jp/class/17771
    ひとまちブログ「秋篠文化ロマン紀行in奈良(秋篠の細道)
    http://nhmu.jp/blog/info/6091
    ひとまちレポート「奥深い!秋篠焼」
    http://nhmu.jp/report/18538

    今回は、今西方哉さんの息子さん、泰赳(ひろたけ)さんが秋篠窯の3代目として活動をしているので、6月27日(土)の授業「秋篠窯の3代目は生物学者! ~陶芸、という仕事について~」をしてもらうことに!

    (泰赳さん、実は前回の授業の時に一緒に参加していたんです!)

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_1

    泰赳さんには、もうひとつ隠れた魅力が。
    そのもうひとつの魅力とは・・・
    異例なる前職をお持ちだったのです。
    そのお仕事とは、「生物学者!(研究者!!)」

    そーぞーできます? 生物学者って!
    そーぞーできます? 研究者になるまでの道!
    そーぞーできます? その生物学者から陶芸家への転身!

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_2

    私も転職を一度経験した身ですが、これほどまでの転身を聞いたことがない!ってくらいのオドロキ!?
    そこにどんな思いがあったのか?
    なぜ陶芸家になろうと考えたのか?

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_3

    陶芸家とは? 奈良に対する思いとは?
    キャリアを陶芸に生かす!?
    う~ん興味はつきないねぇ~。

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_4

    今回の授業、お話を聞くだけでは無いッ!!
    「陶芸」を味わっていただきたく、体験講座を用意したッ!!

    「白土」「赤土」の2種類の土を使い、手のひらサイズの作品を「作って」もらいます!
    形は自由ッ!フリーダムッ!!

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_5

    ※これは先生の以前造られた赤土白土の作品。
     みなさんは、もっと簡単な小さいサイズで作りますよ~。
     イメージです!イメージ!

    秋篠窯3代目の華麗なる転身_6

    思い思いの作品を作っていただき、先生が焼いてくださいます。
    釉薬はかけずに「焼締め」なる技法で仕上げていただきます。
    なお、その作品は後日自宅に届くッ!
    ってことは授業の日だけでなく、後日まで楽しみが続き、1回で2度美味しいッ!
    じゃなく楽しいッ!!!

    いかがですか?みなさん!
    「ワタシ図工苦手やわ~」とか「不器用やねん俺!」とか言っている場合ではないのですよ。
    上手下手はありましぇん!
    心のままに作ればよいのです。
    その心を、授業で先生にお話していただきます。

    ただし、授業に申し込まなければお話になりません。
    今すぐに申し込みを!
     ↓↓↓
    http://nhmu.jp/class/22312

    あのお方もこう申しております。
    「はやくしろっ!!!!間にあわなくなってもしらんぞーーーーーーっ!!!!」
    ~ベ○ータ~

    (ask)

    « | »