ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
柿の葉と格闘

12月18日、授業「柿の葉ずし、そして奈良のこと ~老舗を継ぐ、その思いと信念~」の日。
春日若宮おん祭も終わり、いよいよ冬本番か?と思いきや、昨日とは打って変わって小春日和となりました。
今回の教室は、木と土壁を基調とした温かみを感じる総本家平宗 奈良店の新館。
1階の素敵なお土産が並ぶ前を通り過ぎ、階段を上がった2階が教室です。
なかなか全員集まらず、さすがに玄関口は寒くなってきたところ、20分遅れで全員集合!しました。

柿の葉と格闘_1

ビデオ鑑賞とお話の後、やっと、待ちに待った柿の葉寿司作りの体験です。
おお!ちょっとホラー。
マスクと青いビニール手袋の集団!

柿の葉と格闘_2

きっと素手のほうが作りやすいのでしょうが、流行性腸炎が流行っているので仕方ありません。
しばし柿の葉と格闘・・・みなさん四苦八苦。
つぶさず、広がらず、ぴっちり箱詰めするのは年季がいりそう。
先生の手際の良さったらもう、1時間に600個のプロになるには修業がいります。
転職は厳しいよ。

柿の葉と格闘_3

最後には柿の葉茶をいただきながらの質疑応答。
みなさんから積極的に質問が出ていました。
会社経営やマーケティングのお話も出たり。
先生の柿の葉に対する熱い思いが、参加者のみなさんにも伝わったようです。

柿の葉と格闘_4

(つしねこ)

« | »