ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2021年10月 (2)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (4)
  • 2021年7月 (6)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • つながり

    どうも。みなさまご無沙汰(!?)いたしております。“どすこい”です。

    あぁ~、もうすぐ12月ですねぇ~~。
    今年も残すところあと僅か。
    月日が流れるのはホント早いですね。
    みなさま、今年1年はどうでしたか!?
    充実した1年でしたか??充実されていたでしょうね。
    私はと言うと、う~~~ん・・・な1年でした(笑)。

    さて今回は、授業「春日大社ゆかりの社寺を巡ろう ~奈良の町に根付いた春日信仰~」に行ってまいりました。
    受付は、ここ「車舎(くるまやどり)」前です。
    それにしても、新しく塗り替えられた二之鳥居の朱色と銀杏の黄色とのコントラストが最高!!
    鹿・鳥居・銀杏をバックに、カップルが記念写真をパシャパシャ。
    「ええな~~~!楽しいやろうな~」って思いながら、受付、受付を・・・。
    違いますよ!決して不純な気持ちで受付をしているわけではございませから。
    学生のみなさまが気持ち良く勉強していただけるよう心を込めて受付をしておりますよ。

    つながり_1

    さぁ、今回の授業の先生は、春日大社の千鳥権禰宜です。よろしくお願いしますっ。
    けどぉ、なんかしっくり来ないんですよね~。。。
    あっ!衣装が違う!!
    いつもの袴姿ではなく、スーツ姿ではありませんか。
    だから何か違和感を感じたんですね(笑)。

    つながり_2

    いよいよ授業の開始です。
    授業の様子は、ひとまちレポートも併せてご覧ください♪
    「授業レポート-春日大社ゆかりの社寺を巡ろう-」
    http://nhmu.jp/report/24567

    今日は、春日大社のゆかりの社寺巡りなので、約半日かけての市中ウォークです。
    まずは春日大社。第六十次式年造替の真っ只中。
    特別公開が盛りだくさんで、多くの参拝者で賑わっております。
    回廊の釣灯籠から御蓋山浮雲峰遥拝所へ。
    なんとこの直線上には、御本殿、平城京大極殿、その先の大阪城のなにわの宮からシルクロードまで繋がっているとのことです。
    その後、御本殿・御仮殿・若宮を参拝し、上の祢宜道を抜け、次の鏡神社へ。

    つながり_8

    いや~、それにしても今日はほんと良い天気?
    ウォーキングするにはもってこいですな~。

    そんなこんなで、次の春日ゆかりの神社、鏡神社へ。
    な~んと、ここでサプライズ~!!お願いしていたわけではございませんが、鏡神社の宮司さまが特別にお話を!
    しか~も、な、なんと、お社の前まで特別に参拝させていただきました。
    これには千鳥先生もビックリです。
    氏子である先生でも数回しか近くで参拝されたことがないとのことです。
    超ラッキー!

    つながり_3

    そのあと、宅春日神社、祟道天皇社、井上神社、御霊神社を参拝し、元興寺へ!
    もちろん、それぞれ千鳥先生の案内付きです。

    つながり_4

    元興寺をめざしてならまちを歩いていると、「あっ!ひとまち大学さん。授業なんですね。頑張ってくださいね!!」って声が!
    応援していただけるっていいですね。
    元気が湧いてきますし、やってて良かったな~って思います。

    そんなこんなで元興寺到着!
    元興寺では、ご住職が直々に境内をご案内してくださいました。
    しかも国宝の影向の間にて特別に授業をしていただきました。
    影向の間って、普段は非公開で、今回はこの授業のためだけに公開してくださいました。
    ご住職、ありがとうございました。

    つながり_7

    そして、本日のラストの春日大社ゆかりのお寺。伝香寺です。
    なんとここでもご住職がお寺の案内、そしてこれまた秘仏であります地蔵菩薩立像を特別に拝観させてくださいました。

    つながり_6

    今回この授業に参加させていただき、春日大社と各社寺のつながり、人と人とのつながり、そして奈良ひとまち大学が奈良と奈良の人とつながっていることを感じとることができました。
    つながりを持つことの大切さを改めて学ばせていただいた授業でした。

    (どすこい)

    « | »