ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (9)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (6)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • なんて楽しい演劇ワークショップ

    4月28日(日)、授業「フツーの人々のお芝居の楽しみ方 ~奈良で盛り上がる演劇カルチャー~」を開催しました。

    当日は、少し暑いくらいのぽかぽか陽気。
    ゴールデンウィークの真っただ中にこんな良いお天気だったら、授業をキャンセルして遊びに行っちゃう人が続出するんじゃ・・・と不安になりながら受付準備を進めていたのですが、心配無用。
    次々と学生さんが来てくださいました。

    さて、授業が始まりました。
    授業の内容は授業レポートも併せてご覧ください★
    フツーの人がお芝居してみました

    なんて楽しい演劇ワークショップ_1

    まずは、「ナ・LIVE」についての説明。
    先生の岩名さん曰く、「草野球のように誰もが気軽に参加できるもの」だとか。
    「本番は行けないけど練習は参加したい」などでも全く問題なし。
    無理のない範囲で、とにかく自分自身が楽しむ。
    「一般参加型の演劇イベント」ってどういうものかしら?と思ってたのですが、納得。
    なんて分かりやすい例えと説明!

    お話は終わって、いよいよワークショップ。
    「名前まわし」やちょっと変わった「鬼ごっこ」など。
    “くすきち”のブログ「ナ・LIVE 潜入調査」で読んではいたけど、実際やってみると本当にコレ、すごく盛り上がります。
    苗字や敬語はいっさい禁止!
    経歴や年齢などもここでは全く関係なしということで、みんなキャーキャー言いながら走り回って、童心に返って楽しみました。

    ところでこの写真、何をしているところか分かりますか?

    なんて楽しい演劇ワークショップ_2

    とても高級な水晶の球(もちろんエアーです)を、順に運んでいるのです。
    落とさないように丁寧に隣の人に渡してます。
    演技力が試されますね~。

    続いて、「ものボケ」。
    この椅子を使って一発ボケるのです。

    なんて楽しい演劇ワークショップ_3

    6~7回順番が回ってくるのですが、3周目あたりからはさすがにネタ切れ状態。
    でも、実はその頃が一番おもしろいんですって。
    最初の1~2周はベタなボケで、誰でも思いつくようなものばかりですが、そのあと頭がいっぱいいっぱいになった時に出てくる発想こそが、演劇の醍醐味だそうです。
    う~ん・・・奥深い。

    最後は「4コマ漫画」。
    先生から与えられたお題を、頭と体を使って表現します。
    因みに・・・これ、何だか分かりますか?

    1コマ目
    なんて楽しい演劇ワークショップ_4

    2コマ目
    なんて楽しい演劇ワークショップ_5

    3コマ目
    なんて楽しい演劇ワークショップ_6

    4コマ目
    なんて楽しい演劇ワークショップ_7

    正解は、「徒競走」です。
    素晴らしい!芸術です!!
    その他にも「別れ」や「火事」など、難しいお題もチームで相談しながら表現してくれました。

    あっという間の3時間で、授業が終わった後は全員笑顔で大満足な様子。
    部屋を出てからもお互いの連絡先を交換したり等、別れを惜しんでいました。
    「どうせなら私たちスタッフも便乗しちゃえ!」と思って割り込んでいくと、
    「精神的に落ち込んでいた時、ひとまち大学の授業で救われました」とか
    「奈良にこんなおもしろい催しがあるなんて知らなかった!絶対また来る!」など、
    ありがたいことを言ってくれるじゃないですか。
    みなさんからのこういう声はスタッフ冥利に尽きるというか、モチベーションが上がるというか・・・嬉しい限りで、スタッフも大満足で授業が終了しました。

    (どす)

    青空教室

    どうも!雨男で有名な“よっしー”です!

    今回は「作り手が見える『食』との出会い ~オーガニックマーケット探検!~」に、スタッフとして参加してきました。
    お外での授業ということで、お天気の方を心配していましたが、天気は上々!
    こりゃあ、雨男は返上かなぁ。

    青空教室_1

    初めての青空授業への参加なので、ワクワクしてきました!
    青空にハトが飛ぶのって絵になるな・・・
    JR奈良駅周辺にこんなにハトがいるなんて珍しいな・・・
    なんてのんきに思いながら、ふと僕の横の“のぼり”を見ると、なにやら白っぽいものが・・・!
    なんてこった!!

    そんなアクシデントがありつつも、着々と準備を進め、授業開始!

    青空教室_2

    授業の内容は、授業レポートをご覧ください♪
    「ステキな出会い」
    http://nhmu.jp/report/14261

    序盤、先生の独特の語り口調で順調に滑りだしたのですが、
    しばらくすると、暑い・・・ジリジリ暑い!
    4月やのにこの陽射し!暑すぎる!!
    本当は、タープとかを立てて日陰を作れたら良かったのですが・・・。
    晴男になるのも考えものです。

    青空教室_3

    先生のお話の後は、実際にマーケットを見学に。
    先月に引き続き、羽間農園さんやナチュラルファームさんも参加されていたほか、
    インド料理や茶葉を販売していたり、プチ整体ができるなど、見ていて楽しかったです。

    青空教室_4

    今回はお仕事での見学でしたが、次回はプライベートで行ってみよう!
    みなさんも、ぜひ一度足を運んでみてください。

    (よっしー)

    奈良のアイドルも素敵です!

    奈良に素敵なアイドルがいたんですねー♪
    みなさん知っていましたか?
    それは、Le Siana(ルシャナ)っていうグループです!
    私、恥ずかしながらこの授業「奈良のご当地アイドルに接近☆~街の魅力をアイドルが発信~」を担当するまで奈良にご当地アイドルがいたなんて知りませんでした・・・。

    そんな私でも一時期アイドルをめざしていたので、今回の木戸先生の授業はものすごく興味がありました。
    ルシャナがどのように誕生したのか?どのような思いで誕生させたのか?
    誕生の裏話がいろいろ聞けるかな?なんて考えていたので、前日はほとんど眠れませんでした。

    そしていよいよ授業当日です。
    教室の準備も整い、学生さんが続々と来場されました。
    ふと教室に目をやると、ビックリしすぎて腰を抜かしそうになりました。
    な、なんと!鹿です!店の中に鹿がいたんです!!
    なぜこんな所に鹿が・・・?と思い、よく目を凝らすとそれは鹿ではなくファンの方がLe Sianaとお揃いの「鹿パーカー」を着ていたのです。
    かわいくて素敵なデザインですね!しかもLe Sianaの直筆サイン入りでした!

    奈良のアイドルも素敵です!_1

    そうこうしているうちに授業が始まりました。

    授業の様子は、授業レポートをご覧ください。
    奈良のご当地アイドル「Le Siana」に期待!
    http://nhmu.jp/report/14400

    授業中は、授業風景の写真撮影の担当でしたが、写真を撮るのを忘れてしまうほど先生の話に聞き入ってしまいました。

    奈良のアイドルも素敵です!_3

    授業の最後の方でライブ映像を見たのですが、Le Sianaがすごく輝いて見えたのにはビックリしました。
    教室の準備の段階でも機材のチェックで同じライブ映像が流れていたのですが、その時は「普通だな」ってな感じしか受けませんでした。
    しかし、木戸先生のお話を聞かせてもらった後に見た映像は、まるで別物だったのです!
    ピカピカアイドルだったのです!

    奈良のアイドルも素敵です!_4

    今までアイドルにはあまり関心がなかったので、なぜアイドルのファンがあれほど熱狂的なのかわかりませんでしたが、今日の授業を通して何となくわかったような気がします。

    これからは、Le Sianaを応援していきたいと思いました。

    世間にはいろいろなアイドルがいますが、奈良のご当地アイドル Le Sianaも素敵ですよ!

    (じーあん)