ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (9)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (6)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • いま、「こたろう」がアツイ!! その2

    奈良で「鯛焼き」と言えば、こたろう!
    奈良で「一丁焼き」と言えば、こたろう!!
    「こだわりの鯛焼き」と言えば、こたろう!!!

    そのこたろうが今、おもしろいことになってるってこと&「Edward Coffee & Roasters」のことは、「いま、『こたろう』がアツイ!! その1」でご紹介したので、今回は「よしの舎」と「こたろう」をごしょうか~い!!

    和菓子の「よしの舎」
    店主の吉野和恵さんは、以前は、人の命を守ってくれる看護師さんだったんですって。

    いま、「こたろう」がアツイ!! その2_2

    そんな吉野さんは、あんこが大好き、和菓子が大好き!
    そして、「自分の大好きなあんこの美味しさをたくさんの人に知ってもらいたい」と、常々思っていたとのこと。
    そんなある日、運命の日が・・・。
    こたろうの井上さんと出会い、Edward Coffee & Roastersの山口さんと一緒に、共同運営を始めたのでした。
    よしの舎のあんこは絶品。
    丁寧に作られたやさしい味のあんこがふんだんに使われているあんみつやおぜんざいは、ほっこりした気分にさせてくれるんです。

    いま、「こたろう」がアツイ!! その2_5

    そんなよしの舎の吉野さんの夢は・・・・・・。
    この続きは、ぜひ授業で聞いてください。

    そして、一丁焼き鯛焼きの「こたろう」。
    言わずもがな、奈良で一丁焼きの鯛焼きと言えば、こたろうをおいて右に出るものなし!
    2kgほどある重たい鋳物を回し、ガランゴロンと音を立てながら焼かれていく鯛焼き。
    その香ばしい香りは、風に乗って遠くからも楽しめます。
    今では、鋳物の種類も増え、小鯛の鯛焼き(かわいい)や、なんと!鶴亀の形もあり、鯛焼きじゃない鯛焼き(笑)も楽しめるんですよ。
    それに、井上さんのウィットに富んだ話は、鯛焼きを食べるのを忘れてしまうくらいおもしろい!

    いま、「こたろう」がアツイ!! その2_6

    こたろうの井上さん、Edward Coffee & Roastersの山口さん、よしの舎の吉野さん、3人とも、人が大好き、話すのが大好き、そして笑顔がステキ!

    その1、その2・・・とブログを書いていたら、無性に鯛焼きとコーヒーとおぜんざいが食べたくなってきた~。
    そんな美味しい出会いと、人との出会いが、こたろうには詰まっています!
    さぁ、こたろうへ!!

    いま、「こたろう」がアツイ!! その2_4

    4月25日(土)「3つの個性、3つのおいしさ ~鯛焼きとコーヒーと和菓子の店~」授業のお申込みはこちら↓
    http://nhmu.jp/class/21504

    (かっぱ)

    いま、「こたろう」がアツイ!! その1

    奈良で「鯛焼き」と言えば、こたろう!
    奈良で「一丁焼き」と言えば、こたろう!!
    「こだわりの鯛焼き」と言えば、こたろう!!!

    いま、「こたろう」がアツイ!! その1_4

    そのこたろうが今、おもしろいことになってるってご存知ですか?
    秋ごろ、久しぶりに暖簾をくぐると、「いらっしゃい!」と元気な掛け声。
    「んっ?」こたろうの井上さんの声じゃない?
    女性の声?男性の声?あれれ違う店?と戸惑う顔をしていると、井上さんがいつもの笑顔で迎えてくれたのでした。

    いま、「こたろう」がアツイ!! その1_5

    なんでも、こたろうの店内にコーヒーのお店「Edward Coffee & Roasters」と和菓子のお店「よしの舎」が夏頃に相次いで開店したそう。
    週末ともなれば、ガランゴロンと回転させながら一気に焼きあげる一丁焼き鯛焼きの香ばしい香りと、オーガニックのコーヒー豆にこだわってローストされたビターな香り、そして和菓子の甘い香りに誘われて、多くの人で賑わっています。

    いま、「こたろう」がアツイ!! その1_2 いま、「こたろう」がアツイ!! その1_1

    3店舗が共同運営をしている店の中では、店主とお客さん、お客さん同士の距離がとても近く、できあがりを待っている間に自然と会話が生まれ、気がつくと人と人が結ばれていっている・・・なんだかとても不思議な空間になっているのです。
    そういう“かっぱ”も、知り合いが増えました!
    そこで、こたろうをおもしろく、そして熱くしている3人の店主に、先生をお願いしちゃいました。
    ↓ ↓ ↓
    4月25日(土)「3つの個性、3つのおいしさ ~鯛焼きとコーヒーと和菓子の店~

    このブログでは、Edward Coffee & Roastersをピックアップ!
    店主の山口さんは、オーガニックのコーヒー豆にこだわって、世界各地から珈琲豆を仕入れ、ご自身でローストしています。
    タイミングがいいと、まさにローストしている風景に出会い(へぇ、こうやってローストされていくんだ・・・)、この間はローストされたばかりの若々しいコーヒーを味わうことができちゃいました。
    コーヒー好きな“かっぱ”にとって、山口さんのローストしたコーヒー豆は、お湯を注ぐとコーヒー豆がフィルターのなかで生き生きと踊っているような感じで・・・素敵なコーヒーに巡り合えたなと。ヽ(*^▽^*)ノ

    いま、「こたろう」がアツイ!! その1_3

    山口さんは以前、九州でビールの醸造家をされていたとか。
    (聞いたことがある地ビールやった!)
    そして、「放浪のコーヒーラバー」として全国を回り、奈良に落ち着いた経歴の持ち主。
    授業では、山口さんのコーヒーへのこだわり、Edward流の美味しいコーヒーの淹れ方等を学びます。
    もちろん、美味しいコーヒーも楽しんでください。

    次のブログでは、「よしの舎」と「こたろう」をご紹介しますね。

    授業のお申込みはこちら↓
    http://nhmu.jp/class/21504

    (かっぱ)