ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2019年12月 (3)
  • 2019年11月 (5)
  • 2019年10月 (4)
  • 2019年9月 (6)
  • 2019年8月 (7)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (12)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • Did you know the 東洋民俗博物館?

    You know the 東洋民俗博物館?

    Did you know the 東洋民俗博物館_1

    東洋民俗博物館は、1928年(昭和3年)から奈良市あやめ池にある、れっきとした博物館です。

    Did you know the 東洋民俗博物館_2

    You know 九十九黄人(つくもおうじん)?

    この仙人のような方が、九十九黄人さん。
    東洋民俗博物館の初代館長をなさっていた方です。

    Did you know the 東洋民俗博物館_3

    「世界超偉人伝説」「探偵ナイトスクープ」等のテレビ番組にも出演されたことがあるので、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

    九十九黄人(本名:九十九豊勝)は、1894年(明治27年)の生まれ。
    庶民の生活を理解する民俗学、とりわけ性の研究と蒐集に興味を持ち、各地の道祖神など性に由来する信仰に関心を持ちました。

    また、おもしろいと思ったものは何でも収集し、博物館にはさまざまなものが展示されています。

    Did you know the 東洋民俗博物館_4

    名前の「黄人」は、
    黄色い人 → イエローマン → エロ―マン!

    エロ―マン!
    エローマン!
    エローマン!
    (サ〇ンの曲 イエ〇ーマン 〜星の王子様〜みたいですが)

    自らエローマンをもじった黄人と称し、昭和の初期から民俗学(性)について研究されてきた方が・・・
    おもしろくない訳がないッ!

    Did you know the 東洋民俗博物館_5

    黄人さんは、こう仰られてたそうです。
    「民俗学者の柳田國男は官の学者だったせいか、性に関するものがなく、その意味では自由奔放に生きた民の南方熊楠に魅力を感じた」
    自らの研究する「性」という特異なジャンルの研究を突き進んだ黄人さんの、生き様を表したようなお話ですね。

    時は過ぎ、性の解放も進み、性に関する研究も開放的になりました。
    黄人さんは、生まれてくるのが50年早かったと言われています。

    ・・・
    他にもエピソードは満載!
    もっと沢山紹介したいのですが、詳しいお話は授業でのお楽しみ♪に取っておきます。

    Did you know the 東洋民俗博物館_6

    残念ながら、九十九黄人さんは1998年(平成10年)に103歳でお亡くなりになられており、お会いすることはできません。
    (ご存命のうちにお会いしたかった・・・)

    しかし、黄人さんは博物館に集めたものを残してくださった!
    私たちはこれを見ることができるッ!

    Did you know the 東洋民俗博物館_7

    しかも、今回の授業では、その御子息、四男であられる、一般財団法人東洋民俗博物館 理事長 九十九弓彦(つくもゆみひこ)さんにお話していただけるんです!

    Did you know the 東洋民俗博物館_8

    さらに!
    今回は博物館所蔵の貴重な昭和初期のフィルム(DVD版)も見ることができるチャンス!!
    (普段は見ることができなーーい!)

    ん?
    と思ったあなた。

    んん?
    と思ったあなた。

    うふ~ん
    と思ったあなた!

    さぁ、ここから授業に申し込むのです!
       ↓   ↓   ↓
    ヘンテコでユカイ、それこそ民俗学!
    ~それいけ、東洋民俗博物館!!~

    http://nhmu.jp/class/18437  
    こんな機会なかなかないですよ!
     
    あのお方も、こう申しております。
    「チャンスは最大限に生かす。それが私の主義だ」
    ~Ch〇r Aznable~ 

    (ask)

    « | »