ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2021年10月 (2)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (4)
  • 2021年7月 (6)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • これからの気軽な奈良土産は、これで決まり!

    「奈良のお土産って何がいいかな?」そんな会話が奈良市民の日常?じゃないですか。
    私もこれまで何回同じことを家族や友人に聞いたことでしょうか。
    そんなある日、東京から年に数回帰省してくる同級生の集まりで、かさばらない、気を遣わせない、ちょっと嬉しいお土産を探しに近鉄奈良駅へ。
    すると、これまで見たことがない、可愛くて小さな箱がたくさん積まれているじゃないですか!

    これからの気軽な奈良土産は、これで決まり

    乙女心をくすぐるようなパッケージ。
    私のニーズにピッタリのお土産。
    それが、「choco-ne」と私の出会いでした。

    これからの気軽な奈良土産は、これで決まり

    そんなchoco-neを奈良ひとまち大学の授業「奈良らしさを詰め込んだ新感覚菓子 ~『choco-ne』が生まれたその理由~」で取り上げる!
    しかも、私の所属する公民館からサポートスタッフを募る!!と知った途端、迷いなく手を挙げました。

    開催当日、汗をかきかき教室へ来られた学生のみなさんに、受付後、「今回のお土産です!」とchoco-neを渡すと、みなさん満面の笑顔に。
    座席について気になるお土産の中身を見る方。
    一緒に添えられているリーフレットを読んでいる方・・・etc.
    それぞれが授業の開始を待ちわびている様子でした。

    これからの気軽な奈良土産は、これで決まり

    授業の様子は「ひとまちレポート」もご覧ください♪
    「ワクワクする新感覚菓子」
    http://nhmu.jp/report/36249

    初めに学生のみなさんの自己紹介があり、今回の授業の受講理由を語っていただいたところ、多くの方が「奈良のお土産ってなかなかこれ!というものがないので、奈良発・新感覚のお菓子を知って役立てたい」との思いで参加しておられました。
    また、「生駒のラムネは有名だけれど、奈良でまたなぜラムネ?」という疑問を解決したくて参加された生駒在住の方もおられました。
    「チョコとラムネって、チャレンジャーやな!」という声もありました。

    先生・栢森さんのお話が始まると、みなさん「うんうん」と頷きながら聞いていました。
    商品開発のきっかけとなったご家族とのエピソードです。
    お父さまの思いを息子が形にしたというchoco-ne。
    ご自身はラムネ好き。
    お父さまはチョコ好き。
    この2つのお菓子をかけ合わせたら?????という思い付きから始まったそうです。
    親子愛が新感覚商品を誕生させたエピソードに、みなさん感動しておられました。

    これからの気軽な奈良土産は、これで決まり

    授業の終わりには質疑応答の時間もあり、まだまだお話を聞き足らない様子ではありましたが、盛会に終えることができました。
    学生のみなさんの様子はというと、みなさん堪能してくださったようでした。

    授業終了後、教室の片づけをしている途中、栢森さんとお話しする機会が少しありました。
    「choco-neのユーザーです!パッケージのデザインがステキですね。デザインを考えておられるお母さまにお会いしてみたいです」とお伝えすると、「ぜひ、会いに来てください。いつでも大歓迎です」と気さくに返してくださる栢森さん。
    商品だけでなく、栢森さんのファンになりました(笑)。

    これからの気軽な奈良土産は、これで決まり

    choco-neは種類が豊富で、お土産を選ぶ人も、選ぶ楽しさいっぱい、奈良愛いっぱいのお菓子。
    これからの新作にも、ぜひ注目していきましょう。
    今からワクワク待ち遠しいです。

    (rain-d)

    « | »