ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2019年2月 (2)
  • 2019年1月 (10)
  • 2018年12月 (6)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (7)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 万華鏡喫茶しろあむってどんなところ?~オーナー登場!お話を聞いてみよう~

    みなさんお待ちかねの、ひとまちブログ「万華鏡喫茶しろあむってどんなところ? ~さっそく行ってみよう!~」の続きです。
    え?「待ってない~」って!?(´;ω;`)

    万華鏡喫茶しろあむってどんなところ_1

    前回のブログの最後では、万華鏡喫茶しろあむのオーナーにお会いできました!
    それは、「万華鏡に興味があるの?」と、優しい口調の一言から始まりました。
    そして、オーナーお気に入りの万華鏡を見せていただくなど、話に花が咲きました。

    そこで“e.t”は、ふと気になりました・・・。
    *万華鏡喫茶 しろあむはどのようなお店なのか?
    *万華鏡喫茶 しろあむの開業、万華鏡を取り扱うようになった経緯は?
    *万華鏡を集めるきっかけやその魅力とは?
    *万華鏡を作る作家さんたちとの出会いは?
    *万華鏡の仕組みって?
    ・・・などなど。

    そんな疑問について、オーナーとマスターにお話しいただく授業が実現!
    2月23日(土)の授業「心を癒す万華鏡ワールド ~そうっと覗いて神秘の世界へ~」です!!

    万華鏡喫茶しろあむってどんなところ_3

    そして、この授業はお話だけではありません!
    ワークショップで、簡単な万華鏡作りをします。(*^^)v
    中身はオリジナルとなります。
    自分が作る万華鏡はどんなものになるのかな?
    ぜひ体験してください。
    お申込はこちら↓
    http://nhmu.jp/class/31361

    さて、みなさんのお気に入りの万華鏡は見つかるでしょうか?

    (e.t)

    寒い冬も元気一杯に!

    こんにちは。
    寒い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
    真冬になると、勤務地の西側にある乾池では、氷上を歩くカモを見かけます。
    その可愛らしい姿に思わず見とれてしまいますが、その池の北側から強い風が吹きつけると、一瞬にして身体が凍りつきます。。。
    そんな冷え切った身体を温めるためには、美味しいものでも食べて英気を養うぞー!?ってことで、2月24日(日)の授業「奈良×イタリアンの素敵な関係 ~地元食材をイタリア料理に!~」の教室・「梛(なぎ)の木」へ行って来ました。

    梛の木は、バス停「奈良ホテル」から徒歩1分、瑜伽神社の向かいにあるイタリアンレストランです。
    古民家を改装した小さな隠れ家的なお店で、2017年4月にオープンしました。

    寒い冬も元気一杯に!_1

    入口にはろうけつ染めの看板が掲げられていて、お店の雰囲気にピッタリですね☆

    寒い冬も元気一杯に!_2

    店内は和モダンの落ち着いた空間で、奥には小さな庭もあります。
    テーブル席の他にカウンター席もありますので、おひとりさまでも過ごしやすい雰囲気となっています~♪

    寒い冬も元気一杯に!_3

    こちらにも、ろうけつ染の作品がイイ感じに掲げられていました。

    寒い冬も元気一杯に!_4

    この授業の先生は、梛の木 オーナーシェフの佐竹毅さん。
    埼玉出身の佐竹先生は、ある理由から奈良に通うようになりました。
    そして、奈良の落ち着いた雰囲気が気に入って、高畑町にお店を開くことに決めたそうです。

    寒い冬も元気一杯に!_5

    料理で扱う食材は、奈良県産の食材がふんだんに使われています。
    朝の情報番組でも紹介されていましたよ。
    奈良で食材探しをしている時に、ある出会いがきっかけで、奈良県産を扱うようになったとか。
    ディナーでは、奈良県産にこだわった料理も提供されているそうです。
    寒い冬も元気一杯に!_6

    この日のランチは、にんじんのポタージュ、奈良県産野菜のサラダ、ローストポークのツナソース、真鯛の炙り、ブロッコリーのフリッタータ、ばあく豚のペペロンチーノ、ティラミス。
    特に、ばあく豚は柔らかな食感でほんのり甘くて香ばしい味わいでしたし、ティラミスは甘さのなかにもほんのりとした苦みがあって美味しかったです!
    幸せなひと時を過ごして元気一杯になりました~♪
    ありがとうございました。

    寒い冬も元気一杯に!_7

    授業では、奈良に通うようになった「ある理由」や、奈良でお店をオープンすることになった経緯、奈良の食材を扱うようになったきっかけである「ある出会い」、先生が感じる奈良の魅力などのお話を伺います。
    また、特別メニューの「オーナーシェフおまかせランチ」をいただきますので、どうぞご期待ください!!

    寒い冬も元気一杯に!_8

    お申込はコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/31375

    (おかちゃん)

    まだ間に合いますよ!!!

    「なんなん?ココどこなん?」
    「めっちゃキレイやん!!てか、まじヤバない!?」
    「えッ!奈良でこんなんしてんねんやん!?」
    「え~~~~ッ!行きた~~い!!!」
    SNSに投稿すると、こんな声がたくさん聞こえてくるような感じがしてたまりません(笑)。
    そう!!それが「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」。

    まだ間に合いますよ_1

    そして、奈良ひとまち大学が満を持して行う、今年の特別授業「もっと楽しむ、なら瑠璃絵 ~写真映えするスペシャル企画~」!!
    その名のとおり、なら瑠璃絵がとっても楽しめる、そして、もっと好きになる内容なんです!!
    しかも、超お得な授業ときた!
    まだ申し込んでない方は、とりあえずお申込みを!!
    コチラをポチッ↓
    http://nhmu.jp/class/31151

    その内容はと言うと、実は・・・て、“よっしー”が先に書いちゃってま~す(´;ω;`)
    気になる方はコレ読んで!
    「今年の特別授業は・・・」
    http://nhmu.jp/blog/info/13598

    イルミネーションのイベントって、キレイですよね!?
    近くで言えば「な○なの里」とかね。
    駅でポスターをよく見かけますが、確かにメッチャキレイです。
    みなさん行きたくなりますよね~(じつは、ワタクシまだ行ったことがナイんですけどね・・・)。

    けどね、なら瑠璃絵はとにかくイイんです!
    スゴいんです。
    “よっしー”も言ってた、「冬の澄んだ空気に満たされた夜の奈良公園と東大寺・春日大社・興福寺の3社寺を幻想的な光の回廊で結び美しい瑠璃色の世界を演出」(“よっしー”、上手いこと言うなぁ~)って、想像してください。
    お昼の奈良公園と東大寺・春日大社・興福寺。

    まだ間に合いますよ_5

    頭に思い描いてくださいね~。
    で、でで、次に夜の奈良公園と東大寺・春日大社・興福寺。
    想像してくださいね~。
    う~~ん、ちょっと暗くてイメージうまく想像できないんじゃないでしょうか!?
    じゃあ、そこに瑠璃色の光の回廊を繋げてください!
    ほらっ、そこには昼間とはひと味もふた味も違った奈良公園・三社寺が!!!
    それが奈良なんです。
    そして「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」なんです。

    まだ間に合いますよ_2

    そんな、なら瑠璃絵。
    ただ見て楽しむのも全然いいんですが、ちょっと学んでから見てみませんか?
    それだけで楽しみ方がまた違ってくると思いますです。
    ここで、授業内容をちょっとおさらい!

    其の一
    なら瑠璃絵実行員委員会の平井宗助さんに、なら瑠璃絵の立上げから現在に至るまでのお話や、楽しみ方などのお話をしてもらいます。
    もしかしたら、ココでしか聞けないちょっとイイ話が伺えるかも・・・…(笑)

    まだ間に合いますよ_3

    其の二
    東大寺・春日大社・興福寺の僧侶・神職の案内による夜参り提灯。
    この特別授業のためだけの特別プランです!
    こんな機会めったにありませんよ!!

    まだ間に合いますよ_4

    其の三
    庭園イルミネーションの再点灯式!
    ぶっちゃけ、点灯の瞬間を見れる機会ってそんなにないと思うんですよね。
    真っ暗闇に浮かび上がる・・・想像しただけで「わぁ~~~」ってなっちゃいますよね。
    思わず動画を撮りたくなるような・・・。

    まだ間に合いますよ_6

    こんなに特別が満載の授業、あなたも受けたくなったはず!!
    そこのあなた、ちょっと違ったなら瑠璃絵を楽しんでみませんか!?
    インスタ、フェイスブックにイイね!間違いなし!
    お申込みお待ちしておりまする。
    ポチッとな↓
    http://nhmu.jp/class/31151

    (どすこい)