ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2022年12月 (1)
  • 2022年11月 (3)
  • 2022年10月 (2)
  • 2022年9月 (5)
  • 2022年8月 (6)
  • 2022年7月 (5)
  • 2022年6月 (8)
  • 2022年5月 (4)
  • 2022年4月 (7)
  • 2022年3月 (7)
  • 2022年2月 (6)
  • 2022年1月 (7)
  • 2021年12月 (8)
  • 2021年11月 (8)
  • 2021年10月 (8)
  • 2021年9月 (3)
  • 2021年8月 (6)
  • 2021年7月 (7)
  • 2021年6月 (6)
  • 2021年5月 (4)
  • 2021年4月 (7)
  • 2021年3月 (6)
  • 2021年2月 (8)
  • 2021年1月 (7)
  • 2020年12月 (8)
  • 2020年11月 (4)
  • 2020年10月 (8)
  • 2020年9月 (11)
  • 2020年8月 (8)
  • 2020年7月 (6)
  • 2020年6月 (1)
  • 2020年4月 (1)
  • 2020年3月 (1)
  • 2020年2月 (2)
  • 2020年1月 (7)
  • 2019年12月 (9)
  • 2019年11月 (8)
  • 2019年10月 (6)
  • 2019年9月 (7)
  • 2019年8月 (8)
  • 2019年7月 (8)
  • 2019年6月 (13)
  • 2019年5月 (5)
  • 2019年4月 (5)
  • 2019年3月 (3)
  • 2019年2月 (9)
  • 2019年1月 (13)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (9)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (8)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • かわいいキャンドルを手作りしよう!

    前回の「ひとまちブログ」では、12月25日(日)の授業「キャンドル屋さん誕生秘話 ~奈良の魅力をキャンドルに詰めて~」は、こんな内容ですよ~」と紹介しました。
    「えっ!これってキャンドルだったの!?」
    http://nhmu.jp/blog/info/16948

    このブログでは、キャンドル作りのワークショップについて紹介します!
    この授業では、こんなにかわいいキャンドルが自分で作れるんです!!

    かわいいキャンドルを手作りしよう

    かわいいでしょ~!?
    子どもでも作れるくらい簡単なので、オリジナルのキャンドルを楽しく作っていただけます♪
    誰かにプレゼントしてもステキかも・・・( *´艸`)

    12月25日はクリスマス♪
    ぜひオリジナルキャンドルを作りましょう~☆彡
    お申込みお待ちしております!

    申込はコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/38511

    (e.t)

    園芸家の仕事とは

    みなさんは「キュー植物園」ってご存じですか?
    イギリスにある王立植物園で、年間100万人以上の観光客が訪れる人気のスポットです。
    2003年にはユネスコ世界遺産に登録されています。

    下の写真は、12月24日(土)の授業「園芸家という仕事のこと ~王立植物園から『OIWAKE FARM』まで~」の先生、園芸家の宇山惠子さんにいただいた写真です。
    「キュー植物園」を検索すると、このパームハウスの写真がヒットすると思います。

    園芸家の仕事とは

    キュー植物園は、とても大きな植物園です。

    園芸家の仕事とは

    写真を見ただけではその大きさはよくわからないと思いますが、敷地面積はとても広大で、なんと132ヘクタールもあるとのことです!
    132ヘクタールと言われても、あまりピンとこないかもしれませんが、東京ドーム約28個分の広さと聞くと、その大きさに驚きます。
    奈良県の人でしたら、「馬見丘陵公園」の約2倍の広さと聞くとピンとくるかもしれないですね。

    園芸家の仕事とは

    そして、ただ広いだけではないんです。
    授業では、王立植物園ならではのエピソードなどのいろいろな話を、キュー植物園で職員として勤務していた宇山さんに伺う予定です。

    園芸家の仕事とは

    先日、宇山さんが現在、運営に携わっている「OIWAKE FARM」に打合せでお邪魔してきました。

    園芸家の仕事とは

    OIWAKE FARMは、今年6月の授業「1日5組限定の秘境キャンプ場 ~OIWAKE PARKに行こう~」の教室「OIWAKE PARK」のお隣にあります。
    野菜やハーブなどいろいろな植物が植えられています。

    園芸家の仕事とは

    宇山さんがOIWAKE FARMで取り組んでいることについても、授業でお話しいただきます。
    他ではあまり聞けないような話を聞く貴重な機会です。
    みなさんのお申し込みをお待ちしております!
    申込はコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/38508

    (じーあん)

    えっ!これってキャンドルだったの!?

    インターネットやInstagramで奈良におもしろいものがないかを検索していた“e.t”は、ある日、かわいい置物の写真を発見!!

    それを売っているお店は奈良市にあるらしい。
    さっそく、どんなお店かを詳しく見てみると、なんと・・・置物だと思っていたものはキャンドルだったんです!

    そのお店は、ならまちにあるキャンドル専門店「canata conata」。
    お店を知っている人によると、昔は人気のカフェだったそうです。
    どんなお店なんだろう・・・ワクワク。
    さっそく、お店へGO!

    もちいどのセンター街から路地裏に入ったところにcanata conataがあります。

    えっ!これってキャンドルだったの

    入ってみると、かわいいキャンドルがずらりと並び、なんだか見ているだけでも幸せ♪

    えっ!これってキャンドルだったの

    さっそく、店主の小林理絵さんに話しかけたところ、気さくなお人柄で話しやすい!

    えっ!これってキャンドルだったの

    人見知りな“e.t”でも楽しくお話しすることができ、12月25日(日)の授業「キャンドル屋さん誕生秘話 ~奈良の魅力をキャンドルに詰めて~」が実現しました♪

    【小林さんに聞いてみたいこと♪】
    ◇なぜ、ならまちでお店をオープンしたのか。
    ◇カフェからキャンドル屋になった理由って?
    ◇キャンドル屋「canata conata」への想い
    などなど・・・これ以外にも気になることだらけですね!
    ※内容は急遽変更になる場合があります。

    えっ!これってキャンドルだったの

    キャンドル作りのワークショップをやっているのか聞いたところ、個人ではやっていないとのこと(涙)。
    ならば!と、「奈良ひとまち大学の授業でやりたいです!」とお伝えしたところ、快諾くださいました(笑)。
    授業では、小林さんのお話を聞くだけでなく、かわいいキャンドル作りのワークショップもできちゃいます(^^)/♪
    ぜひ、みなさまお申込ください!
    お申込みはこちら↓
    http://nhmu.jp/class/38511

    (e.t)