ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2019年3月 (2)
  • 2019年2月 (5)
  • 2019年1月 (12)
  • 2018年12月 (7)
  • 2018年11月 (7)
  • 2018年10月 (7)
  • 2018年9月 (4)
  • 2018年8月 (8)
  • 2018年7月 (7)
  • 2018年6月 (7)
  • 2018年5月 (6)
  • 2018年4月 (6)
  • 2018年3月 (9)
  • 2018年2月 (9)
  • 2018年1月 (7)
  • 2017年12月 (10)
  • 2017年11月 (5)
  • 2017年10月 (10)
  • 2017年9月 (3)
  • 2017年8月 (11)
  • 2017年7月 (8)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (7)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • THE Japanese SAKE standing bar

    4月27日(土)の授業「やってみたいことを仕事にする~靴と日本酒、ふたつの挑戦~」は、「日本酒とおつまみ chuin」で、川田さんのお話と美味しい日本酒を楽しむ授業です。

    日本酒とおつまみ chuinは、下御門商店街を抜けた先、和菓子で有名な「樫舎」の東隣にあります。
    2018年4月24日にオープンしたとのことで、開店1周年じゃないですか!!(パチパチパチパチパチ)

    THE Japanese SAKE standing bar_1

    ドアを開けて、奥の引き戸を開けると、川田さんがにっこり!「いらっしゃい」。
    既にお客さんが居たら、みんなが少しずつ動いて場所を空けてくれます。

    THE Japanese SAKE standing bar_2

    おちょこのたくさん入った籠が出てきて、今日の気分でおちょこを選びます。
    ガラスや陶器、金属のものなど色々あるので、選ぶのも楽しい時間です。

    THE Japanese SAKE standing bar_6

    おちょこが決まれば、いよいよ日本酒を選びます。
    常時20種類ほどの日本酒が今か今かと冷蔵庫で出番を待っています。
    メニューには、川田さんからのメッセージや、日本酒の精米歩合・酸度などが書かれています。
    いくつかの情報を見ながら、気になったもの、飲んでみたくなったもの、川田さんのコメントに魅かれたものを楽しみます。

    ということで、まずはこれっ!
    ミディアム(半合)容器でひとつ、ふたつ・・・おちょこで1杯、2杯・・・。
    美味しすぎて、ついつい飲みすぎてしまいます。

    THE Japanese SAKE standing bar_3

    飲みすぎてしまうのにはワケがある!
    お酒が美味しいのもありますが、居合わせた人たちとの会話が弾むんです。
    独りで飲むのもいいですが、横に居合わせた人と仲良くなれるのもいいところ。
    日本酒を通して自然と会話が始まるんです。

    THE Japanese SAKE standing bar_7

    先日は5人くらいで宇陀市の話題で盛り上がり、「宇陀の薬草園」「街並み」「宇陀のお菓子と言えば」と、なんで奈良市で「宇陀愛」について熱く語っているんだろうとみんなで大笑いしました。
    出会った人が仲良くなり、なかには意気投合して次のお店に向かう方がいたり、次回の再会を約束して帰ったり・・・と、日本酒とおつまみ chuinは日本酒が好きな人たちのたまり場になっています。

    THE Japanese SAKE standing bar_4

    今回の授業では、川田さんから、「靴職人」と「日本酒BARのマスター」という2つの「やってみたいこと」を仕事にすることについてや、日本酒の種類・違いについて、話を伺います。

    お待ちかねの日本酒タイムでは、テイストの違う日本酒を5種類、おちょこで5杯、大体一合くらい、味わいます。
    自分ではあまり飲まないタイプのお酒でも、自分の好きなお酒や美味しいお酒に出会えるかもですね。

    今回の授業は、standing barの雰囲気をそのままに、川田さんの話を聞きながら、お酒を楽しみます。
    川田さんの話を聞くだけでなく、学生のみなさん同士でも話が弾んだらいいなと思います。

    THE Japanese SAKE standing bar_5

    ※椅子席はありません。椅子などの持ち込みもできません。
    ※未成年の方は申込できません。
    ※ソフトドリンクはありません。
    ※公共交通機関でお越しください。

    お申込はコチラ↓
    http://nhmu.jp/class/31721

    (かっぱ)

    新人スタッフのデビュー授業はいかに!?

    みなさんこんにちは。
    授業企画担当の“ask”です。
    今回は2月23日(日)の授業「笑顔を届けるとんかつ店 ~『まるかつ』が元気な理由~」にスタッフとして従事しました。

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_1

    授業の様子については、「ひとまちレポート」をご覧ください。
    「おいしいとんかつ屋の怪しい店長」
    http://nhmu.jp/report/31756

    この授業を企画・実施した担当者は、“つて”。
    実は、今回は初担当(デビュー)の授業でありました。
    不肖、私“ask”は長いこと奈良ひとまち大学の授業担当をしましたんで、最近は新しくスタッフになった方の新人フォローをさせてもらっております。

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_2

    奈良ひとまち大学の授業は、何ヶ月も前から多くのことを準備していきます。
    授業の内容案を探すのはもちろん、先生との交渉、事前の打合せ、当日の進行・段取り、学生募集のための広報準備などなど・・・。
    まぁ、ホントいろいろ。
    授業は2時間程度なんですが、担当者としては毎回「最高」の授業をみなさんに提供したいので、その準備に「妥協」というものはありません。
    たとえ新人さんだったとしても、そこは譲れません!

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_3

    そんな厳しいハードルのなか、“つて”はコツコツと準備をしてくれました。
    どうしたらスムーズに進行できるか?
    先生にどのような話をしてもらえば学生のみなさんの興味を引くだろうか?
    食事の時間はどれくらい必要で、どんな段取りにしようか?
    食べていただくメニューは、みなさんに満足していただけるだろうか?
    あらゆることを想定し、準備していきました。

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_4

    そして当日。
    段取りは全て一緒に組んだものの、現場ではいろんなことが起こり、想定外の事態になることもごくまれにあります。
    「何事もありませんように。。。」
    授業は本当にスムーズに進み、ホッとひと安心。
    自分の担当する授業以上に緊張しちゃいましたよ。

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_5

    学生のみなさんには、まるかつ店主・金子さんの感動的なお話と、超美味のとんかつを味わっていただきました。
    (毎度ながら私は横目で羨ましそうに見ていました。)

    新人スタッフのデビュー授業はいかに_7

    今後は“つて”に新たな授業ネタを探していただき、更に至高の授業を展開していたけると確信した従事でした。
    “つて”、お疲れ様でした!

    ちなみに同日午前に開催した「心を癒す万華鏡ワールド ~そうっと覗いて神秘の世界へ~」を担当した“e.t”も、同じく担当者デビューでした。
    こちらもみなさん大満足の授業であり、従事した私もホッとした瞬間でありました。
    “e.t”、お疲れ様でした!
    みなさん、これからも2人の授業をどうぞお楽しみに!!!

    (私のデビュー授業はすんげー緊張して、超ドタバタだったのはナイショ。。)

    (ask)