ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
8月授業でぜひ田原へ!Part 2

「よしっ!明日からダイエット!!!」
と言いつつ、かれこれもう半月・・・。
意思がとっても弱い!弱すぎる・・・「ダメ男」こと“どすこい”です。
はぁ。。。

さてさて前回、田原大好きの“せとやん”が、ひとまちブログ「楽しい夏休みがもっと楽しくなる!8月授業でぜひ田原へ!」で田原地区の魅力を語ってくれましたが、今回はその続編!
田原の魅力を、再びみなさんにお届けします。
と言っても、“せとやん”にほとんど持って行かれてしまいましたが。。。笑

田原地区。
みなさん!奈良市の中心部からメッチャ遠くだと思っておられませんか?
実は、まぁまぁ近いんですよ!
車で約15分。案外近いでしょ(^_-)-☆
たった15分で感じてもらえる・・・
~懐かしさを感じる町並み~
~青空と茶畑・田園風景が織りなすコントラスト~
~歴史・自然と文化にふれることができる町~
そう!!それが田原。

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_1

今回、そんな田原で行う授業が、「やま里がまるごと博物館! ~田原地区の魅力、お届けします~」。
田原やま里博物館の館長さんたちが、田原の魅力&博物館の魅力を語ってくれます。
では、授業について少し紹介させていただきますね。
まずは、この方。
田原やま里博物館の館長代表 窪田弘子さんです。

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_2

窪田さんは、結婚を機に田原に住まれ、「りんご園をしたい!」との夢があったそうです。
2013年に田原やま里博物館としてその夢を見事叶えられ、窪田りんご園を営んでおられます。
そして現在、やま里博物館の館長代表もされています。
授業では、窪田さんだからこそ!の博物館にかける思いやこだわりを話していただきます。
苦労話や良かった話などなど、聞けちゃいますょ。

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_6

で、で、窪田先生のお話の後は、これまた田原やま里博物館のひとつで、奈良市指定文化財の松本邸を見学。
松本邸は、江戸時代に建てられた庄屋屋敷の様子を今に残す大和棟の建物です。
もちろん、この松本邸も館長の案内付きでの見学です!

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_3

で、で、で、その後田原ブルーベリー園で、今が旬のブルーベリー摘みの体験!
館長のご厚意で、摘んでもらったブルーベリーはお土産に!(^^)!

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_4

その後は、お待ちかねのランチタイム!
名物の「やま里弁当」をご賞味いただきます!!

そして午後からは、岡井麻布商店5代目の岡井孝憲さんに、今回特別に明治時代の約8畳の蚊帳の展示&解説、蚊帳体験に加え、奈良の伝統工芸品である「奈良晒」の説明もしていただきます。
岡井麻布商店では、創業1863年以来、今もなお手紡ぎの糸を使って手織りの麻布生産されておられるとか。
てか、明治時代の蚊帳って?いったいどんなの??

8月授業でぜひ田原へ!Part 2_7

ってな感じで、盛りだくさんの授業となっております。

長々となってしまいましたが、1日で田原やま里の魅力を、そして田原やま里博物館の素晴らしさを感じていただける授業です。
なぜ、田原やま里博物館の館長はボランティアで館長をしているのか!?
たぶんね、田原の町が大好きだから!自分の仕事に誇りを持ってるから!!だと思うんですよね!?たぶんですよ(笑)。
そこはね、実際に授業を受けていただき、みなさん自身で感じてもらえたなぁ~と思います。

ぜひぜひ授業のお申込みを!!
申込はこちら↓
http://nhmu.jp/class/28480

(どすこい)

ならほるもんを手に取って裏を見て!

唐突ですが、『ならほるもん』。
みなさん知ってます?
あ、奈良県特産の大和牛を使った食べ物ではゴザイマセン。

パラダイス鹿せんべい
あきれた古墳特集
歓迎あやめ池遊園地・・・などなど。
奈良のディープで、コアで、シュールな場所を「ステキ」に紹介してくれるフリーペーパーでゴザイマス。

「フリー」。
つまり・・・ただ!
ただ=無料!なのよ~っ!!
こんなオモシロいのに無料。
こんなの見たコトない?↓
ならほるもんを手に取って裏を見て!_1

そんな、『ならほるもん』。
奈良ひとまち大学では、授業をしていただいたこともあるんですね~。
2014年に開催した「『ならほるもん』ってなんだ? ~へんてこフリペの古墳巡り~」って授業です。

そん時の様子はコレ↓
ひとまちレポート
「佐紀盾列古墳群を歩く」
http://nhmu.jp/report/20123
「秋の遠足、コフン三昧。」
http://nhmu.jp/report/20223
ひとまちブログ
「古墳好き?」
http://nhmu.jp/blog/class/7191

そん時の写真。
ならほるもんを手に取って裏を見て!_2
この姿で先生は、授業中ず~っと奈良を闊歩されておりました。

その『ならほるもん』の、ここのつめ!
じゃ~ん。
エクスタシィ~っ!
ならほるもんを手に取って裏を見て!_3
(正式名称:むしろエクスタシー)

みなさん。
ぜひ手に取って、ソっと裏返して左下を見て!
そう、庭先に置いてある石を裏返すキモチで!
ならほるもんを手に取って裏を見て!_4

ほら。
デタ。
奈良ひとまち大学。
ならほるもんを手に取って裏を見て!_5

え?見えない?
ココぉっ!!
ならほるもんを手に取って裏を見て!_6
「魅力的な学び場 奈良ひとまち大学」って載ってるでしょ!

今回、「パトロン」をさせていただいたんですよ~♪
ちなみに、この奈良のディープで、コアで、シュールな場所へと心をいざなってくれる『ならほるもん』。
置いてる場所は、
ここ・・・らへん。

★猫雑貨 ベセル
http://nhmu.jp/campus/21562
★藝育カフェ Sankaku
http://nhmu.jp/campus/8143
★ベトナム雑貨店 Zakka banana boat
http://nhmu.jp/special/16148
★中田洋酒亭
★さんぱち屋
★ヒューマンヘリテージ株式会社
・・・など。

ならほるもんを手に取って裏を見て!_6

そんでもって、詳しい内容は、こっち見て!

ならほるもんホームページ
http://narahorumon.aikotoba.jp/
こっちは、ブログ
http://narahorumon.blog.jp/

どっちも一度見てください。
奈良「哀」、いや「愛」がドバドバと噴出しております。
ホント。
おもしろい。
ぼかぁ(=“Lenira”は)個人的に大好きだなぁ。

あ、そうそう。
奈良ひとまち大学の8月授業も募集中!
http://nhmu.jp/category/class

そんなワケで、
よろしゅうおあがり。

(Lenira)

「ROKU’S WORLD in イオンモール大和郡山」と奈良ひとまち大学

唐突ですが!
みなさんご存じ!?
イオンモール大和郡山の「ROKU」イベント。
「ROKU’S WORLD in イオンモール大和郡山」が、2017年8月1日(火)から4日(金)まで開催中なのです。
1F中央コートで、11:00~16:00だそうですよ。
詳しくはコチラ↓
http://yamatokoriyama-aeonmall.com/news/event/1391

「ROKU'S WORLD in イオンモール大和郡山」と奈良ひとまち大学_1

ブースは、ROKUちゃんとその仲間たちがいっぱい!

「ROKU'S WORLD in イオンモール大和郡山」と奈良ひとまち大学_2

そんなことより、何故、奈良ひとまち大学がROKUちゃんを押すのかって?
それは・・・ROKUちゃんと奈良ひとまち大学とは浅からぬ関係にあるからなのデス!!

浅からぬ関係とはっ!?
・・・実は2016年10月、奈良ひとまち大学で、「『ROKU』、その世界的人気のヒミツ ~海外企業注目の鹿のキャラクター~」という授業を行っているのです。
そん時の様子はコチラ↓
ひとまちレポート
「奈良発、かわいすぎるキャラクター」
http://nhmu.jp/report/26815
ひとまちブログ
「世界をめざすキャラクターは奈良生まれ!」
http://nhmu.jp/blog/class/11044

さらに、ROKUちゃんは現在、奈良ひとまち大学のフライヤーの表紙を飾っているんですよっ!

「ROKU'S WORLD in イオンモール大和郡山」と奈良ひとまち大学_3
カワイイ。
ほら、ROKUちゃんのヒゲに注目してっ!
奈良ひとまち大学のマークなんですよ。
今回、「ROKU’S WORLD in イオンモール大和郡山」にも、この奈良ひとまち大学のフライヤーを設置させていただいておりま~っす!
一応、なくなり次第終了。

ちなみに、このイベント。
こんなステキな限定ポストカードがいただけたりするんですよ!
大和郡山市っていえば金魚のまち。
その金魚にROKUちゃんが乗っているんですね~。

「ROKU'S WORLD in イオンモール大和郡山」と奈良ひとまち大学_4
カワイイ。
可愛すぎて使えんっ!(笑)

ぜひ、みなさん。
そんなROKUちゃんと奈良ひとまち大学をよろしくお願いいたします。

あ、奈良ひとまち大学では現在、8月授業を絶賛申込受付中です。
みなさんのお申込をお待ちしておりま~す。

心に響く写真、を目指して
~自然写真家・佐藤和斗の「鹿たちの楽園」~
http://nhmu.jp/class/28486

奈良に泊まりたい女子、集まれ!
~女性専用のゲストハウス、誕生~
http://nhmu.jp/class/28483

やま里がまるごと博物館!
~田原地区の魅力、お届けします~
http://nhmu.jp/class/28480

(Lenira)