ブログについて
ひとまち大学のスタッフが、授業準備の奮闘っぷりや奈良のアレコレをお届けします。
ブログトップ
最近の記事
カテゴリー
キーワード検索

バックナンバー
  • 2017年10月 (5)
  • 2017年9月 (1)
  • 2017年8月 (9)
  • 2017年7月 (7)
  • 2017年6月 (10)
  • 2017年5月 (6)
  • 2017年4月 (7)
  • 2017年3月 (5)
  • 2017年2月 (10)
  • 2017年1月 (6)
  • 2016年12月 (9)
  • 2016年11月 (11)
  • 2016年10月 (11)
  • 2016年9月 (8)
  • 2016年8月 (12)
  • 2016年7月 (10)
  • 2016年6月 (7)
  • 2016年5月 (7)
  • 2016年4月 (4)
  • 2016年3月 (10)
  • 2016年2月 (7)
  • 2016年1月 (9)
  • 2015年12月 (7)
  • 2015年11月 (12)
  • 2015年10月 (13)
  • 2015年9月 (6)
  • 2015年8月 (5)
  • 2015年7月 (8)
  • 2015年6月 (8)
  • 2015年5月 (10)
  • 2015年4月 (8)
  • 2015年3月 (10)
  • 2015年2月 (7)
  • 2015年1月 (7)
  • 2014年12月 (10)
  • 2014年11月 (8)
  • 2014年10月 (11)
  • 2014年9月 (6)
  • 2014年8月 (9)
  • 2014年7月 (7)
  • 2014年6月 (8)
  • 2014年5月 (6)
  • 2014年4月 (8)
  • 2014年3月 (8)
  • 2014年2月 (9)
  • 2014年1月 (9)
  • 2013年12月 (9)
  • 2013年11月 (5)
  • 2013年10月 (10)
  • 2013年9月 (8)
  • 2013年8月 (9)
  • 2013年7月 (13)
  • 2013年6月 (10)
  • 2013年5月 (9)
  • 2013年4月 (11)
  • 2013年3月 (12)
  • 2013年2月 (7)
  • 2013年1月 (6)
  • 2012年12月 (6)
  • 2012年11月 (7)
  • 2012年10月 (7)
  • 2012年9月 (6)
  • 2012年8月 (16)
  • 2012年7月 (5)
  • 2012年6月 (3)
  • 2012年5月 (5)
  • 2012年4月 (5)
  • 2012年3月 (5)
  • 2012年2月 (8)
  • 2012年1月 (6)
  • 2011年12月 (5)
  • 2011年11月 (3)
  • 2011年10月 (4)
  • 2011年9月 (3)
  • 2011年8月 (6)
  • 2011年7月 (5)
  • 2011年6月 (3)
  • 2011年5月 (4)
  • 2011年4月 (3)
  • 2011年3月 (4)
  • 2011年2月 (6)
  • 2011年1月 (6)
  • 2010年12月 (6)
  • 2010年11月 (5)
  • 2010年10月 (5)
  • 2010年9月 (7)
  • 2010年8月 (8)
  • 餃子のざ その後の展開は如何に?!

    2年前、奈良ひとまち大学の授業「自家製餃子のうまさのヒミツ ~考え抜いたこだわりのスタイル~」で、餃子単品を極めるお店「餃子のざ」を紹介しました。

    餃子のざ その後の展開は如何に_1

    授業では、奈良の繁華街から離れた場所でお店をするにあたり、どう勝負するのか?また営業の効率や単品の商売が一体どこまで通用するのか?そういった営業の形を深く考え抜いた「単品のビジネスモデル」というお話を伺いました。

    授業について、詳しくはコチラ↓をご覧ください♪
    ☆ひとまちブログ
    「餃子道ここに極まる ~我〇を極めし者なり~」
    http://nhmu.jp/blog/info/8871
    ☆ひとまちレポート
    「奈良に美味いものあり!こだわり餃子!餃子のざ」
    http://nhmu.jp/report/24121
    ☆ひとまちブログ
    「初★ひとまち大学」
    http://nhmu.jp/blog/class/9429

    餃子のざ その後の展開は如何に_2

    あれから2年。
    再び、餃子のざへ。
    いつもながらお客さんで賑わっています。
    なんでも、テレビ取材を受けたんですと!
    それから更にお客さんが来てくださるようになったんですと!!
    そのテレビとは、みなさんもご存じ!夕方の情報番組「かんさい情報ネットten.」。
    番組内のコーナー「とことん満足!おでかけコンシェルジュ」で取り上げられたのです!!!
    (インターネットで「かんさい情報ネットten. 餃子のざ」で検索してみてください!様子が伺えますよ!)
    (取材にはヤナギブソン!ペナルティのワッキー!吉本新喜劇の福本愛菜さんが来店したんですと!)

    餃子のざ その後の展開は如何に_3

    またお話を伺っていると、最近は外国人のお客様がよく来られるとのこと。
    フランス、ポルトガル、ドイツ、メキシコ、オーストラリア!
    気に入ってくださって、2日続きで来てもらえることが多いとか。
    どうやらインターネットを通じて知り、お店に来られるんですと。
    餃子のざのTwitterでは、そんな様子を垣間見ることができます。
    https://twitter.com/gyouzanoza

    餃子のざ その後の展開は如何に_4

    さて、やはり特徴的なのは製麺機で作る自家製の皮。
    その日の気温や湿度に合わせて微妙な調整をしているんです。
    ということで、今回テーマとして取り上げるのは「餃子の皮!小麦粉!」ですよ!

    餃子のざ その後の展開は如何に_5

    餃子の皮ひとつとっても自家製であるがゆえに非常に繊細。
    粉の種類の違い、皮の厚さの違い、熟成・発酵について、今流行のグルテンフリーについて、米粉の皮についてと、盛り沢山な内容ですッ!
    様々な種類やパターンの違いについてお話を聞き、試食をする! ←これ大事!!!!
    今回はしっかりと食べ比べしていただくため、前回の授業より2倍の量を試食していただきます!
    (前回みなさんペロリと食べちゃいましたからね~!)

    餃子のざ その後の展開は如何に_6

    餃子道を極めようとしている山邊さん。
    さて、今回も深~いお話しをしていただけそう!!
    非常に楽しみであります!

    餃子のざ その後の展開は如何に_7

    まずは授業に申込をしていただかなくては始まりません。
    授業の申込はコチラから

    http://nhmu.jp/class/28328
    みなさんのお申込お待ちしております! 

    餃子のざ その後の展開は如何に_8

    好吃不如餃子、舒服不如倒子
    (餃子より美味しいものはなく、寝るより楽しいことはない)
    中国のことわざ

    (ask)

    発見!

    5月27日(土)の授業「奈良で暮らしたい人、応援します! ~移住者の目から見た、奈良という町~」の際に、先生である「奈良移住計画」代表の中島章さんがチラッと言っていたイベント「A New Discovery in NARA ~外から見た奈良、内から見た奈良、新しい奈良を発掘!~」が、7月16日(日)に開催されます。

    発見!_1

    これは、「まちのええとこ発掘!」をテーマに奈良のまちなかや商店街を散策し、まちのおもしろさや楽しさ、今まで気付かなかったことなどをいろいろな視点で発掘し、みんなで話し合ってみませんか?というイベントだそうです。

    発見!_2

    詳細はこちら
    http://nara-ijyu.com/event/vol13

    既に定員に達しているようで、これからはキャンセル待ちでの受付になるそうですが、奈良に移住を考えている方もそうでない方も、ぜひ申し込んでみてください♪

    (GA-3★)

    参禅修行してきました!

    7月23日(日)の授業「地元で愛される禅寺のおはなし ~三松寺の住職トーク&坐禅体験!~」のご案内です。
    今回の授業では、奈良県内で坐禅の修行ができる数少ないお寺である三松寺で、ご住職に三松寺の歴史や禅宗のお話を伺った後、せっかくの機会ですので実際に坐禅の体験をしていただく予定をしています!

    参禅修行してきました_1

    このブログをご覧のみなさんは、お仕事やプライベートに日々忙しくされていることと思います。
    毎日が、あっという間に過ぎてしまいませんか?
    ちなみに私は大河ドラマを毎週観ているんですが、最近はあっという間に次の週がやってくるような気がします。
    子どもの時は見たいテレビ番組を観るのに1週間がすごく長く感じたけど、年を重ねると時間が過ぎるのが早いと言いますが、本当にそうですよね。

    実は、私“もじゅ”は授業を担当する前に、よく一足先に授業の内容を体験してくるのですが、今回も、三松寺で毎週土曜日に行われている定例の坐禅会で40分間×2セットの坐禅を体験してきました。

    参禅修行してきました_2

    感想を一言で言いますと、「スッキリしたけど、(2セットは)つらかったぁ・・・」。
    でも、時間の感覚が少し変わったような気がします。
    終わった後しばらくの間は、1分、その次の1分・・・がとっても長く、時間のありがたみを感じました。
    日々、思いがけず時間に追われたり、何かに縛られた生活をしたりしていますが、自分のためだけの時間を過ごしている贅沢感もありました。

    参禅修行してきました_3

    ・・・つらい方のことを言っちゃっていいでしょうか?
    坐禅をしているときは、とにかく時間が長い、背中が痛い、お鼻が痒い(笑)。
    雑念だらけやん!!
    (修行が足りずスミマセン。)

    今回の坐禅会は、初めての人が多かったこともあったからでしょうか、坐禅をしながら20分くらいはご住職のお話を聴いていたのですが、静寂の中で40分間をずっと坐っていると、もっと時間が長く感じたかもですね~(汗)

    参禅修行してきました_4

    授業当日は、40分間の坐禅の体験ができます。
    (私が「つら~い」と言ったのは、修行が足りないのと2セットしたからです。ご安心ください♪)
    何にもとらわれず気持ちを落ち着けてただ坐ることに徹する坐禅の不思議な魅力を、今回の授業でぜひ体験してみてください。

    あぁ、そうそう!
    坐禅の際に警策(きょうさく)で肩を打っていただいたのですが、確かにそこそこ痛いのですが、その瞬間だけなのでまったく後には残りませんでしたよ!
    体験で集中が切れたときには、ぜひ警策をいただいてみてください。
    たくさんの申し込みお待ちしています。
    申込はこちら↓↓
    http://nhmu.jp/class/28333

    参禅修行してきました_5

    私が参加してきた坐禅体験の情報はこちら↓↓
    http://www.sotozen-navi.com/detail/index_290053.html
    三松寺 定例坐禅
    毎週土曜日 19:00~21:00
    19:00~ 1炷目
    経行後
    19:50~ 2炷目
    初心者は開始15分前に作法指導あり 

    <お問合せ>
    三松寺
    奈良市七条一丁目26-10
    電話0742-44-3333

    (もじゅ)